全国草野球交流試合 第10回「ピースファイル」結果

 

 

PEACE FILE

  

 

 
 ●

第10回 / 開催結果

 
2005/ 6/ 5 (土) IN 滝が原野球場
▼出場チーム▼

 

相模KOT’S

◇吉田正人主将≫
 

勝利への意識が高い相手とのダブルヘッダーということで過酷な大会になると思いますが、なんとしても優勝しSS2005に出場し、昨年以上の成績を残したいと思います。

Royals

◇中島丈晴渉外≫
 
仕事の業界の大会以外の参加は初めてとなりますがいろいろなチーム様と対戦できる事を楽しみにしております。まず初勝利目指して頑張ります。

東京KOREANS

◇竹下義郎GM≫
 

荒削りなチームですが今回は強豪チームとの対戦で勉強したいと思い参戦しました。韓国パワーで頑張ります


▼対戦結果▼

 

 

1回戦 8:45-10:45 相模KOT’S 3 - 1 Royals
決勝戦 10:45-12:45 相模KOT’S 3 - 6 東京KOREANS

韓国パワー炸裂「東京KOREANS」逆転V!KOT'S敗退!

     

「Royals」(東京都中央区)VS「相模KOT'S」(神奈川県相模原市)「韓国パワーで頑張ります」韓国人留学生を中心に、国際的なチーム構成で活動を楽しむ東京KOREANSがV候補と目された相模KOT’Sを下し、記念すべき第10回大会を制した。相模KOT’Sは辛くも決勝まで駒を進めるがこの日は思わぬ強敵2チームに苦しい戦いとなった。
 

東京KOREANSと言えば、今季初出場の「ストロングカップ'05」〔関東3部〕で開幕から猛打炸裂の2連勝。噂された韓国パワーはここでも健在、それも想像を絶する破壊力であった。

まず1回戦は「相模KOT’S」と初出場「
Royals」の一戦。
先発マウンドは相模KOT’S吉田正人投手、
Royals徳永投手に託される。
両投手ともランナーを背負いながら要所を締め、上々の立ち上がり。

 

迎えた3回裏、相模KOT’Sは吉田正人投手自ら徳永投手の初球を叩き、ソロ本塁打で1点を先制。

>> 試合内容はこちら <<

 
 
 
草野球の殿堂 -月間高橋- 全国軟式野球ランキング 草野球募集情報

部室機能利用OK〜☆STRONG Mobile

 
 

 

 
プロスタ戦史

 

ストロングリーグはこれまでプロスタ80試合以上を開催しています

次回プロスタ希望&大会への出場申し込みは「部室」 から

 

 

  チームIDを持っていない場合まず「チ-ム登録(無料)

 


個人の方登録や大会に関するお問い合わせ: ストロングリーグ本部事務局


ピースファイルへ戻る STRONG LEAGUEへ戻る

 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.