全国草野球交流試合 第29回「ピースファイル」結果

 

 

PEACE FILE

  

 

 

 

 

  試合結果速報    2010 / 3 /15 (月) 号  〔 3/14 (日)  開催分 〕

 

 

 
 

 

ピースファイル

一戦入魂

 

注目の防衛戦! T-Five(東京)が初防衛、Y.Sクラブ(神奈川)と2-2ドロー!!

 

初代チャンピオンチーム:T-Five(東京都世田谷区)が初の防衛戦に臨んだ。相手は、ジャパンカップ09全国大会で優勝を飾ったばかりのY.Sクラブ(神奈川県川崎市)。T-Fiveは2005年の高松宮賜杯2部全国準優勝チーム。Y.Sクラブは2009年の高松宮賜杯1部全国優勝チーム。

JSBB全国大会ファイナルを経験した者同士の一戦が実現し、戦前から注目を集めた一戦(3/14(日)第29回ピースファイル・シングルマッチ PF王者:T-Five(東京都)VS 挑戦者:Y.Sクラブ(東京都))とあり、引き締まった好ゲームが展開された。
 


 タイトルマッチ(シングル) T-Five 2-2  Y.Sクラブ  -引き分け.. 規定によりT-Five防衛-

 
 

 

 
 
 

ゲームは、T-Five郷野投手、Y.Sクラブ伊藤投手の先発マウンド。郷野投手は初回、先攻のY.Sクラブを三者凡退に討ち取り無難な立ち上がりを見せる。

その裏、T-Fiveは先頭打者が死球で出塁、すぐさま送るとフィルダーズチョイスとなり無死一二塁。さらに送って、ノーヒットで一死二三塁の形を作る。エンドランを決めそこねたが二死からタイムリーで先制、さらに相手バッテリーのミスをついて2点目。

その後は、郷野投手が快刀乱麻のピッチングを披露しY.Sクラブに得点のチャンスを許さない。一方、Y.Sクラブも先発伊藤投手が2回以降立ち直り、走者を背負いながらも切り抜け、ゲームはゼロ行進のまま終盤へ。

迎えた最終回、2点を追うY.Sクラブはしぶとく食らいつき走者をためると、片岡選手が右中間にタイムリーを放ち1点差、さらに一死三塁から平井選手がエンドランを決め土壇場で2-2同点に追いつく。

勝ちのなくなったY.Sクラブはその裏、2番手の飯塚投手が走者を背負いながら粘投し2-2のままゲームセット。T-Fiveが初防衛戦に勝利した。結果的に、両投手の立ち上がりに明暗。

最終回こそ、Y.Sクラブの"速攻"を浴び同点に追いつかれたが、終始、郷野投手の好投が光った一戦であった。
 

試合内容一覧はこちら

 
 

 

 
 
 
草野球の殿堂 -月間高橋- 全国軟式野球ランキング 草野球募集情報

部室機能利用OK〜☆STRONG Mobile

 
 

 

 
プロスタ戦史

 

ストロングリーグはこれまでプロスタ100試合以上を開催 !!

 

次回プロスタ希望&大会への出場申し込みは「部室」 から

 

 

  チームIDを持っていない場合まず「チ-ム登録(無料)

 


個人の方登録や大会に関するお問い合わせ: ストロングリーグ本部事務局


ピースファイルへ戻る STRONG LEAGUEへ戻る

 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.