全国草野球交流試合 第23回「ピースファイル」結果

 

 

PEACE FILE

  

 

 
 ●

第23回大会

 
 

第23回ピースファイル 4/20(日)八王子市

第23回 ピースファイル

一戦入魂

SC代表2戦2敗 町田レイダース、清瀬ビクトリーの東京都1部野球が炸裂

清瀬ビクトリー(東京都清瀬市)初の敗北―― SC代表が、シリーズ7年、第23回目にして初の負け越し。2試合おこなわれ、JSCTEAM ByBLOSという首都圏東西の主役が(財)全日本軟式野球連盟:東京都1部勢にやられた。だが、互いに収穫のある、たかが1戦を再認識する開催となった。

 

JSC町田レイダースと対戦。町田レイダース芹田投手、JSC久津間投手の先発マウンド。序盤から緊迫sた投手戦が展開される。4回にスコアリングポジションに走者を進めた町田レイダースに1本が出て、これを継投策で1点を守り抜き1-0で町田レイダースが勝利。町田レイダースは学び続ける。最後、1時間に渡ってミーティングを開き、さらにこのあとおこなわれた試合を1時間観戦し球場をあとにした。
町田レイダース:芹田主将談
「JSC様は個々能力が素晴しくとても強いチームで勉強になりました。」
 

早くもリベンジを誓ったByBLOSナインTEAM ByBLOS清瀬ビクトリーと対戦。ビクトリー山本投手、ビブロス永富投手の先発マウンド。最初にチャンスを作ったのはビブロス。1回の裏、2番百瀬選手が四球を選び、すかさず二盗に成功。続く田村選手のショートゴロで百瀬選手が飛び出すが、送球が高めに逸れてFCとなり1死1,3塁の大ピンチとなる。しかし、ここはビクトリー山本投手が後続を打ち取り初回のピンチを切り抜ける。続く2回、3回とビクトリーの内野陣のエラーでランナーを出すもののあと一本が出ずに0行進が続く。4回以降はビクトリー守備陣も落ち着きを取り戻し、山本投手もビブロス打線相手に田中選手のセンターオーバーの三塁打1本に抑え、完全な投手戦となった。均衡を破ったのはビクトリー。最終回、先頭の3番野村がこの日2本目となるライト前ヒットで出塁、続く4番相蘇がストレートの四球を選び、無死1,2塁とこの試合、初めてスコアリングポジションにランナーを進める。そして5番横田もレフト前ヒットを放ち、無死満塁となる。永富投手は6番藤田をショートゴロに打ち取るが、続く7番今井に初球スクイズを決められてしまい、ついに均衡が破れた。なおも2死2,3塁から8番下村がレフト線ギリギリの2点タイムリー2塁打を放ち突き放す。ビクトリー山本投手は序盤は内野陣のエラーでピンチの連続だったが、終わってみれば強打のビブロスを1安打完封した。
清瀬ビクトリー:寺田監督談
「よく山本が辛抱して投げてくれました。ビスロスさんとはいつでも試合をしたいと思います。このような舞台を用意してくださり選手一同、大変感謝しております。」

>> 試合結果詳細<<

 

あらすじ(戦前)

ずは、アスレチックス倶楽部と朝日信用金庫が激突。昨秋、雨に流れに流れて延長されたSC07(春)土曜決勝戦。幻の最強カードがついに実現する。ジャパンカップ'07関東準決勝でもみられたこのカード。アスレチックス倶楽部は、朝日信用金庫の前に、球団史に残る大敗を喫した。互いにわかっている。「俺たちはREDHLLの2番手じゃねえ」。アスレの意地か、朝日のトドメか。

JSCは、完成の年。洗練された大人の野球で2008年を制する。対するは、SS2005で対戦経験のある町田レイダース。3年ぶりのバトルが幕をあける。前回は圧倒したものの、黙っていないのが町田レーダース。デビューはJSCよりも早く、SS戦士の意地をみせたい。東京、神奈川県の頂点を目指す両雄。町田レイダースは、ストロングリーグ本部の置く町田市代表、最後の砦。こちらも魂弾ける本気バトル。

SC特別部王者のPFシリーズ参戦は史上初。TEAMByBLOSが、東京都大会1部の清瀬ビクトリーと初対決。55%のテクニックと、45%魂を頼りに戦ってきた両雄でしかなし得ないガチンコバトルが勃発する。恥をかきにきたんじゃねえ。決着をつけにきたんだ。清瀬ビクトリーは、東京都1部大会のクラブチームランク1位。企業にもまれ東京都数戦チーム中、第9位の大エースである。SC王者か、東京都クラブ王者か。たかが一戦の究極を目撃することになる。

   

JSC (厚木市A級)

VS

町田レイダース (町田市1部)

2007神奈川県大会C BEST4

 

2007東京都大会1部 出場

ST3大大会オールファイナル経験者「JSC」

 

ST本部置く町田市バリバリ王者「町田レイダース」

町田レイダース 芹田主将コメント・・・
JSC様という強豪と試合が出来る事はとても嬉しく光栄です。無様な試合にならない様に頑張ります。
JSC 宗像監督コメント・・・
ピースファイルの出場ということでSC代表として町田レイダース様との対戦で一生懸命頑張ります。

 

   

TEAM ByBLOS (蕨市A)

VS

清瀬ビクトリー (清瀬市1部)

2008埼玉県大会C 準優勝

 

2007東京都大会1部  BEST8

SC特別部王者「TEAMByBLOS」最強証明なるか!

 

JSBB:東京ランカー「清瀬ビクトリー」がやってくる!!

TEAM ByBLOS 菊池監督コメント・・・
この度は初めてピースファイルに出場させていただきます。高橋会長をはじめ、ストロングリーガーの皆さまにはいつもお世話になってます。今回の対戦相手は東京を代表する名門クラブチームの清瀬ビクトリーさんという事で、メンバー全員かなりのモチベーションで4.20を迎える事になりそうです。おかげさまで去年はレギュラーシーズンの最高峰で優勝という結果を残せましたが、うちはまだまだ挑戦者。なので清瀬ビクトリーさんの胸を借りて好ゲームが出来ればと思っています。寺田監督をはじめとするメンバーの皆さま、いろいろ勉強させてください。よろしくお願いします。
清瀬ビクトリー 寺田監督コメント・・・
ピースファイルに招待いただき、ありがとうございます。ビブロスさんはとても強いチームです。私たちでは役不足ですが、いつもと同じ準備をして、最後まで元気よく、最後まで諦めない野球をして試合に挑みたいと思います。

 
 
 
草野球の殿堂 -月間高橋- 全国軟式野球ランキング 草野球募集情報

部室機能利用OK〜☆STRONG Mobile

 
 

 

 
プロスタ戦史

 

ストロングリーグはこれまでプロスタ80試合以上を開催しています

次回プロスタ希望&大会への出場申し込みは「部室」 から

 

 

  チームIDを持っていない場合まず「チ-ム登録(無料)

 


個人の方登録や大会に関するお問い合わせ: ストロングリーグ本部事務局


ピースファイルへ戻る STRONG LEAGUEへ戻る

 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.