全国草野球交流試合 第19回「ピースファイル」結果

 

 

PEACE FILE

  

 

 
 
 ●

第19回大会

 
 
2007/6/30 (土)  IN 明治神宮野球場
相模KOT'S(神奈川県相模原市) ストロング野球部(東京都町田市) レッドスパイダー(埼玉県戸田市)
T.A.Cアストロズ(東京都大田区) Tokyo Blitz Baseball Club(東京都葛飾区) 侍(東京都三鷹市)

  

▼ 対戦結果 ▼
6/30 (土) 明治神宮野球場(東京都新宿区)
明治神宮野球場 一塁側   三塁側
第1試合 15:00〜 T.A.C.アストロズ 0 - 7 相模KOT’S
第2試合 17:00〜 Tokyo Blitz Baseball Club 2 - 21 ストロング野球部
第3試合 19:00〜 レッドスパイダー 7 - 5
 
>> 試合結果はこちら(写真付) <<
 
   第19回大会 IN 明治神宮野球場 レッドスパイダーら猛攻
 

19回ピースファイルは、明治神宮野球場でおこなわれた。6チームにより3試合が開催され、各自持ち味を発揮した。

でもナイターでおこなわれた第三試合「レッドスパイダー」VS「」は大熱戦。初回レッドスパイダー先発山本投手が侍打線を三者凡退に抑え上々の立ち上がり。その裏1番田村選手が気迫のヘットスライディングで相手のミスを誘い出塁。その後2番山本選手、3番足立選手、4番田中選手と3連打に6番大黒選手のエンドランを絡め3点先制。4・5・7回に四球と失策が絡み5点を奪われるも着実に追加点を奪ったレッドスパイダーが僅差で勝利。

第一試合「相模KOT’S」VS「T.A.C.アストロズ」は相模KO'TSが投打に振るった。相模KOT'S:安瀬投手、T.A.C.アストロズ:平野投手の先発。先制は相模KOT'S。1回裏の相模KOT'Sの攻撃はワイルドピッチと、5番安瀬選手のランニングホームランで1点を先制。2回裏には8番吉田(正)選手のランニングホームランで1点追加。その後も3回と6回に得点を奪い計7得点。投げては安瀬投手が3安打完封。7-0で相模KOT'Sの勝利。

第二試合「Tokyo Blitz baseball club」VS「ストロング野球部」は意外な展開。ストロング野球部は、序盤から制球に苦しんだTokyo Blitz baseball club投手陣から得点を重ね21点を奪う。Tokyo Blitz baseball clubも執念をみせ2点を返すが、ストロング野球部が3人の投手リレーで21-2で勝利した。

 

 
 
 
草野球の殿堂 -月間高橋- 全国軟式野球ランキング 草野球募集情報

部室機能利用OK〜☆STRONG Mobile

 
 

 

 
プロスタ戦史

 

ストロングリーグはこれまでプロスタ80試合以上を開催しています

次回プロスタ希望&大会への出場申し込みは「部室」 から

 

 

  チームIDを持っていない場合まず「チ-ム登録(無料)

 


個人の方登録や大会に関するお問い合わせ: ストロングリーグ本部事務局


ピースファイルへ戻る STRONG LEAGUEへ戻る

 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.