全国草野球交流試合 第16回「ピースファイル」結果

 

 

PEACE FILE

  

 

 
 
 ●

第16回大会

 
 
2006/ 7/ 1 (土) IN 明治神宮野球場
(ストロングリーグ5周年記念特別企画)

舞台は、「明治神宮野球場」。 途中、小雨降りしきるも、各チームが憧れの神宮を楽しみ、真剣勝負に明け暮れた。静岡県から2チームが遠征参加するなど、新しい交流が生まれたばかりか、各チームのマナーの良さが際立った第16回大会。ゲームでは、あの'98横浜高野球部OB選手擁する「シルクロード」が 大暴れ。野々選手が、レフトスタンド中段へ運ぶ、柵越えアーチを放つなど、打線が爆発。
新時代到来を告げたか。

  

▼ 対戦カード ▼
7/1 (土) 明治神宮野球場(東京都新宿区)
明治神宮野球場 一塁側   三塁側 オプション
第1試合 8:00〜 RAMS (先 攻) VS ダークス (後攻) なし
第2試合 10:00〜 スワローズ (後攻) VS ダークス (先 攻) 有り
第3試合 12:00〜 新磯MESH(後 攻) VS Ambitious (先 攻) 有り
第4試合 14:00〜 沼津信用金庫 VS セナートス 有り
第5試合 16:00〜 CROSS ROAD (先 攻) VS シルクロード (後攻) 有り
() 内は攻撃順。各カード決定し次第記載。

参加チーム様は6/25(金)までに「部 室」からチーム登録をお願いします

「オプション有り」のチーム様はあわせて登録選手の読み仮名を申請を!!(案内メール配信済み)

 
▼出場チームコメント▼(開催前)
 
第1試合  

RAMS: 田村 健一  渉 外

2年ぶりの神宮を楽しみたいです

 

ダークス: 石津 隆  GM

神宮球場で野球を楽しみ、精一杯のプレーをしたいと思います!

第2試合   スワローズ: スワローズ
精一杯がんばって、チームの思い出作りにしたいと思います。
  ダークス: 石津 隆  GM
またまた応募してしまいました。。満喫したいです!
第3試合   新磯MESH: 吉田 純孝  監督
ストロングカップではなかなか結果が出ていないので、憧れの神宮で実力以上の力を発揮し、波に乗れるよう頑張ります。
  Ambitious: 渡辺正人  広報
神宮球場でやってみたい! これです!!
第4試合   沼津信用金庫: 和田 崇伸  広報
結果にこだわらず、神宮球場で思い切って楽しくプレーしたいと思ってます。よろしくお願いします。
  セナートス: 宮内紘司  主将
現役大学生とOBとの混合チーム。いつもの練習の成果を聖地で見せたい!厚い投手陣と機動力で勝ちたい。
第5試合   CROSS ROAD: 荒井 志光  監督
それほど強くはないですが、楽しみたいです!
  シルクロード: 野々大輔  主将
神宮球場での試合をチーム一同楽しみにしています。今年は1試合も負けない気持ちで取り組んでいますのでピースファイルでの試合も負けないよう一生懸命プレーしたいと思います!!
 
▼対戦結果▼

 

第1試合 8:00-10:00 RAMS 6 - 3 ダークス

1回裏、ダークスは四球から盗塁、相手エラーも絡み1点を先制。さらに四球、進塁打で走者を三塁へ進めると二盗の隙を突いて三塁走者が生還。2-0とする。2回裏にもダークスは二死から石原選手のライトオーバーのランニング本塁打で1点を追加し3-0。RAMSは5回、斉藤選手のタイムリーで1点を返すと、続く6回、大内選手のレフト前タイムリーで1点を挙げ1点差。さらに結城選手の走者一掃のタイムリー二塁打が飛び出し逆転に成功するとこの回4得点。最終回にも1点を加えたRAMSが6-3逆転勝ち。

 
第2試合 10:00-12:00 スワローズ 2 - 2 ダークス

ークスは2回表、先頭の仁科選手がレフトへテキサスヒット。続く幸木選手がライト線を破るタイムリー三塁打を放ち、ダークスが1点を先制。しかしすぐその裏、3つの四球で満塁としたスワローズは、村松の三塁ゴロに相手エラーもからみ2点を返し2-1逆転に成功。1点を追うダークスは5回表、ヒットと四球で満塁のチャンスを作ると、工藤選手が押し出しの四球を選び2-2同点に追いつく。2-2ドローに終わった。

 
第3試合 12:00-14:00 新磯MESH 7 - 2 Ambitious

Ambitious河瀬投手,新磯MESH新村投手の先発マウンド。新磯MESHは2回裏に1点を先制すると,続く3回裏には城条選手,芝崎選手のダブルスチールが成功すると無死二三塁のチャンスに3番酒井選手がレフトオーバーの2塁打などで3点を追加する。流れを変えたいAmbitiousは4回表,2つの四球で二死一二塁のチャンスを作ると6番橋本選手がレフトオーバーの3塁打で2点差に詰め寄る。しかし,新磯MESHは4回裏に1点を追加すると,5回裏にも代打中田選手の2塁打が飛び出すなど確実に追加点し,試合を優位に進める。その結果,両チーム3人ずつの投手を注ぎ込んだ総力戦は,新磯MESH投手陣がAmbitiousの強力打線を被安打1に抑え,7-2で新磯MESHの勝利。

 
第4試合 14:00-16:00 沼津信用金庫 5 - 3 セナートス

先発投手の好投により0-0で迎えた5回表、沼津信用金庫は蒔田選手のタイムリー安打で1点を先制。しかしその裏、セナートスも内野ゴロの間に走者を返し、さらに相手捕手のエラーを誘い1点を追加し2-1逆転に成功。6回裏、セナートスはチョン選手の右中間を抜くランニング本塁打で1点を追加し3-1。迎えた7回表、沼津信用金庫は杉山選手が死球で出塁、柴垣選手が右中間へ二塁打を放ちチャンスを広げると、蒔田選手がレフト前に2点タイムリーを放ち3-3土壇場で同点。さらに満塁のチャンスに、和田選手がレフト前へ2点タイムリーを放ち沼津信用金庫がこの回、逆転に成功。その裏を凌ぎ5-3で勝利した。

 
第5試合 16:00-18:00 CROSS ROAD  2 - 10 シルクロード

ルクロード高橋投手。CROSSROAD小串投手の先発マウンド。1回裏、シルクロードは先頭の野路選手が右中間を破る三塁打でチャンスを作り3番長谷川のレフトオーバーのタイムリー二塁打で先制する。シルクロードは2回にも蔦木選手のランニングホームランを含む3安打3四死球などで一挙6点を奪った。一方CROSSROADは3回、4回に1点ずつを返して7-2とする。シルクロードは4回、先頭の野々選手がレフトスタンド中段に飛び込む本塁打で1点。5回にも常盤のタイムリー2ベースなどで2点。6回にも松本選手のタイムリーで11点目を挙げるが一死二三塁のところで時間切れ。規定により10-2で試合終了。

>> 詳しい試合内容とコメントはこちら <<

 
 
草野球の殿堂 -月間高橋- 全国軟式野球ランキング 草野球募集情報

部室機能利用OK〜☆STRONG Mobile

 
 

 

 
プロスタ戦史

 

ストロングリーグはこれまでプロスタ80試合以上を開催しています

次回プロスタ希望&大会への出場申し込みは「部室」 から

 

 

  チームIDを持っていない場合まず「チ-ム登録(無料)

 


個人の方登録や大会に関するお問い合わせ: ストロングリーグ本部事務局


ピースファイルへ戻る STRONG LEAGUEへ戻る

 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.