全国草野球交流試合 第8回「ピースファイル」結果

 

 

PEACE FILE

  

 

 
 ●

第8回 / 開催結果

 
 
2004/ 5/ 30(日)  IN 上柚木球場
 
≪ 御  礼 ≫
ジャパンカップ開催イヤー2004年大会の2度目のピースファイルは、SS2004予選大会を兼ねおこなわれました。21チームもの応募の中から選ばれた8チーム様による真剣勝負、SS2004本番さながらの大熱戦となり、ストロングリーグ史に残る非常にハイレベルな四番勝負 となりました。今回登場した8チーム様は、安定した投手力を軸に一点を奪いにいくスタイルの好チームとして定評があり、結果は4試合いずれも、それぞれの持ち味を生かした好ゲームとなりました。今回、第8回目を迎えたピースファイルでしたが、最高に光ったのはマナーと、試合後の交流でありました。プレー以外の楽しみとそして約束事を果たした代表チームへ感謝です。結果、勝利した4チーム様がSS2004出場権を手にされましたが、SS2004本大会での活躍も期待されます。益々のレベルアップと首都圏交流の発展を目指し次回も代表チームによる熱戦が楽しみです。この度は有難うございました。今後とも宜しくお願い申上げます。
                                                 ストロングリーグ会長:高橋 優

▼出場チーム▼

 

  チーム名 所 属 主な実績
SC代表
PENETRATE’S 立川市2部 '03 ストロングカップ2部地区大会第3位
'03 立川市3部(秋)優勝
ダブルデイズ 町田市2部 '03 ストロングカップ2部準優勝
'03 町田市(秋)3部準優勝
五反田タイ-ファイタ-ズ 品川区2部 '03 品川区2部BEST16
'03 エアロックカップ出場
招待チーム
経堂農大通り野球クラブ 世田谷区1部 '04 都民体育大会区予選世田谷大会優勝
'01 東京都大会優勝 全国大会BEST8
Greats 八王子市3部 '03 八王子市4部B優勝
'03 八王子市4部A優勝
キャリアプロモーション 無所属 ---04'結成
T・Hインセクターズ 世田谷区1部 '02 世田谷区1部 春季大会BEST8
'01-'03 東京都大会出場
レイダース 鶴ヶ島市A級 '03 鶴ヶ島市A級優勝
福永杯出場、国体予選埼玉県大会出場

▼対戦カードと出場コメント▼

 

第一試合 8:45-10:35 PENETRATE’S VS 経堂農大通り野球クラブ
ストロングカップ2部代表チームとして、立川市連盟所属の上昇軍:PETRATESがピースファイル初登場。東海大菅生、青森山田ら有名私立高校OB選手を多数揃え、硬式野球経験者のみで構成。最下級ながらも好チーム揃いのストロングカップ2部、その中で優勝候補一角とあり注目。対する経堂農大通り野球クラブは2003年二度参戦したピースファイル以来のカムバック。あのSS2004覇者:寺尾台ドンタコスの快進撃を生んだと言われる開催直前で の容赦なき完封劇は有名。結成38年、全国BEST8の歴史が炸裂する。PENETRATES山本投手、勝負のいろはを極めた経堂野球をどこまで封じるか。経堂 農大通り野球クラブはSS2004本大会本部推薦に手を挙げず自ら当予選へ出場志願。超注目の一戦。
■PENETRATE'S石川監督コメント>>ウグイス嬢がついての試合ということで・・・あの頃果たせなかった夢をもう一度!強くなるために精一杯やって砕け散ります!どうぞ宜しくお願い致します。
■経堂農大通り野球クラブ簔口監督コメント>>過去2回参加させて頂きレベルの高さを実感しまた。今回も、情熱あるチ−ムとの対戦によりチ−ムの活力としたいと思います。宜しくお願い致します。
第二試合 10:45-12:35 Greats VS キャリアプロモーション
SS2004出場を狙う招待チーム同士の対決。Greatsは、現在ストロングカップ特別クラスで活躍中のSS2002準優勝チーム:とつを輩出した八王子市軟式野球連盟所属。2003年、とつが同1部優勝を果たせば、3部ではこのGreatsが春秋連覇の快挙達成。満を持して今季初参戦しとなったエアロックカップ1部では、0-2と敗れはしたものの、若手チームらしい積極果敢な野球で、2002年ストロングリーグ二冠軍:淵野辺オリオンズクラブを追い詰め、わずか一戦で底知れぬ存在感と将来性とをアピールしている。対するキャリアプロモーションはストロングリーグ初登場。2004年結成仕立ての会社野球部だが、元ヤクルトスワローズの城選手が監督を務め、プロ野球出身者6名を中心に構成。甲子園経験者も多数在籍し、今季、いきなりオープン大会で全国区まで上り詰めたヤンキース(SC特)と同様、2004年度関東軟式野球界超注目の逸材。結成初年度からオープン大会中心に活動中。若さ溢れるスピード&瞬発力で硬式野球部OB軍の意地魅せるかGreats、久々のスタジアムゲーム&ウグイスコールにプロフェッショナルの血が騒ぐか、キャリアプロモーション。接戦必至です。
Greats:萩原真也代表コメント>> エアロックカップ'04で初戦敗退したのをきっかけに、このストロングリーグの熱さを実感いたしました。昨年は連盟の試合を中心に活動してきましたが、今年は自分達の力を試す意味で、レベルの高い場所で活動していきたいと思っています。皆さんどうぞ我々に胸を貸して下さい。エアロックでの雪辱!そして・・・
キャリアプロモーション:佐藤雅大代表コメント>>チームは今年作られたばかりです。元ヤクルトスワローズの城が監督をしているチームです。元プロ野球選手が6人、甲子園出場多数います。今回ホームページを見て、これは是非とも出たいと思いました。元プロがいるのでやるからには、貪欲にSS2004優勝を目指して試合に挑みます!姿勢やマナーに関してもどこにも負けません。皆様宜しくお願いします。
第三試合  12:45-14:35 ダブルデイズ VS T・Hインセクターズ
ストロングカップ1部代表チームとして、町田市の強豪:ダブルデイズが選出された。バッティングセンター従業員チームで構成され層の厚いのダブルデイズは2003年11月、町田市3部大会を準優勝。同日同時刻にストロングカップ2部ファイナルに出場し第三位入賞という偉業を成し遂げている。2会場に別れて共に優勝狙うも力尽きたが、最後まで諦めず頂点を掴みにいく姿勢をみせた。好打者揃いの打線に定評があり、各大会で常に上位進出を果たしている。ここでも打ちまくるか。対するTHインセクターズは高校野球部OBチームとして構成し、経堂農大通り野球部と同じく、所属の世田谷区軟式野球連盟1部で活躍。2001年から3年連続して都大会出場を果たしており、堅実なディフェンスを中心とした安定した試合運びが魅力。試合巧者THインセクターズディフェンスを打ち破ることが出来るか、ダブルデイズ打線。
■ダブルデイズ落合博之代表コメント>>今回もまたすばらしい環境の中で試合ができ嬉しく思います。前回ピースファイル(VSサボテン戦)では情けない試合をしてしまいました。今度こそがんばります!目指すはSS2004での活躍です!チーム一丸で勝利を狙っていきますので宜しくお願いします。
■THインセクターズ梅岡久主将コメント>>強いチームに勝てるチームになるためには強いチームとの試合を重ねる事と考えております。ピースファイルに参加するチームはみんな強豪のため大変有意義な時間が過ごせるのではと考え希望いたしました。今回も、強豪に胸を借りるつもりでぶつかっていきます!よろしくお願いします。
第四試合  14:45-16:35 五反田タイ-ファイタ-ズ VS レイダース
ストロングカップ特別クラス代表チームとして、近年成長著しい五反田タイ-ファイターズが選出された。高校野球以上の経験者を揃え品川区連盟2部に所属。今季初参戦のストロングカップでは初年度からいきなり特別クラス参戦と期待の逸材。2003年にはエアロックカップへ参戦し、1-4で敗れはしたものの第三位入賞の強豪:練馬アドベンチャーズに大善戦。各大会へ積極的にエントリーしては強豪相手にもにも大崩れなく常に安定した成績を収めており首都圏期待の星。タイトル奪取も時間の問題か。対するレイダースはストロングリーグ初参戦。SS2003に出場し、1回戦淵野辺オリオンズクラブと好ゲーム演じた鶴ヶ島オールウェイズと同じく、鶴ヶ島市連盟に所属し、同A級優勝、県大会出場も多数の本格派。オープン大会積極参戦による強豪戦で培った五反田の安定したディフェンシブベースボールが、長きに渡り地元連盟で鍛え上げられたレイダースの組織野球に挑む。
■五反田タイ-ファイターズ:山崎英治代表コメント>>SCの魅力にはまっています。ハイレベルな対戦相手、試合を求めてます。今大会への意気込みはずばり!「上位進出」!皆様よろしくお願いします。
■レイダース:丹野智之
代表コメント>>市内大会の日程と重ならず、また連盟以外の大会に今後出場して行きたいと思い出場させて頂きます。もちろん勝ちたいです。もてる力を十分に発揮して挑戦したいです。よろしくお願いします。

▼対戦結果と試合後のコメント▼

 

第一試合 8:45-10:35 PENETRATE’S 1- 8 経堂農大通り野球クラブ


経堂農大通り野球クラブ

◎試合内容>> 経堂農大通り野球クラブ近藤投手、PENETARATE'S田村投手の先発マウンド。経堂農大通り野球クラブは初回、PENETRATE'S田村投手を攻める。四球、相手ミスで出た走者を2人を置き、6番島田選手のレフトオーバータイムリー2塁打で2点を先制。さらに7番渡辺選手のライト線へ運ぶ2点タイムリー3塁打で4-0。2回に両チーム1点ずつを奪い5-1で迎えた4回表、PENETARATE'Sは山本投手へスイッチ。経堂は再び四球で出た走者を置き、4番近藤投手がレフトオーバータイムリー2塁打でこの回3点を追加し8-1。5回以降は両軍得点を奪えず経堂農大通り野球クラブがこのまま8-1で勝利。
簔口 達也G Mコメント>> いい形で得点に繋ぐことが出来ました。是非また参加したいです。今日はどうもありがとうございました。
第二試合 10:45-12:35 Greats 0 - 1 キャリアプロモーション


キャリアプロモーション

■ゲーム内容■ Greats田島投手、キャリアプロモーション黒木投手が7回を完投。プロ出身黒木投手は序盤から抜群の球威と制球力でGreats強力打線を攻め立て三振の山を築く。一方、Greats田島投手も前評判どおりの頭脳的な投球で相手打線を交わす完璧なマウンド。1点勝負の雰囲気がみえた4回、1チャンスを作ったキャリアプロモーションは、5番黒木投手自らがセンター前へはじき返すタイムリー安打で貴重な1点を先制。その後両投手、相手打線に的を絞らせないほぼ完璧な内容で好投し0行進。黒木投手完封でキャリアプロモーション1-0勝利。
佐藤 雅大スコアラーコメント>> ありがとうございました。ストロングリーグには強そうなチームが揃っていて「これだ」と思ってエントリーしましたが今日はいい試合が出来てよかったです。また楽しみです。
第三試合  12:45-14:35 ダブルデイズ 9 - 3 T・Hインセクターズ


ダブルデイズ

■ゲーム内容■ ダブルデイズ竹鼻投手、THインセクターズ福島投手の先発マウンド。ダブルデイズは初回、いきなりチャンスを作ると、3番西脇選手のタイムリー安打で1点を先制。1点を追うTHインセクターズは2回裏、連打で1死満塁の絶好のチャンスを作るが5番石井選手が投手ゴロ、これが痛恨のホームゲッツーとなり満塁残塁。3回裏、THインセクターズはヒット、相手エラーなどで再び逆転のチャンスを作ると4番梅岡選手のライト前へ運ぶタイムリー2塁打で2人が生還し2-1逆転に成功、さらに満塁のチャンスに押し出しを選び3回終わって3-1。しかしダブルデイズは4回表、すぐさまチャンスを作ると代打高野選手のタイムリー安打で2-3一点差に詰め寄ると、福丸(大)選手のショート強襲安打で4-3逆転に成功。その後もダブルデイズは6回にタイムリー安打2本で3点、7回にも2点を加え終わってみれば9-3大差で勝利。
落合 博之G Mコメント>> ありがうございました。強豪チーム相手にどこまでやれるものかと思っていましたが今日は打ち勝ててよかったです。SS2004での上位進出を目指したいです!
第三試合  14:45-16:35 五反田タイ-ファイタ-ズ 4 - 5
(延長8回)
レイダース



レイダース

■ゲーム内容■ レイダース丹野(智)投手、五反田タイファイターズ介中投手の先発マウンド。両投手の気迫の篭った投手戦となる。3回、五反田タイファイターズは大竹選手のタイムリー安打で山崎選手が生還し1-0先制。レイダースも5回、1チャンスに殿塚選手のタイムリー安打が飛び出し1-1同点。その後も両投手の好投が冴え渡り、0-0のまま1死満塁延長サドンデス突入。レイダースは3番丹野(真)選手の二塁ゴロ失策間に2点を奪うと続く4番星野選手がライト前に運びさらに2点追加し5-1。8回裏、五反田も粘り3点を返すが反撃も一歩及ばず5-4レイダースが大接戦を制す。
丹野智之監 督コメント>> 今日はありがとうございました。苦しい試合でした。是非またお願いします。

 
 
 
草野球の殿堂 -月間高橋- 全国軟式野球ランキング 草野球募集情報

部室機能利用OK〜☆STRONG Mobile

 
 

 

 
プロスタ戦史

 

ストロングリーグはこれまでプロスタ80試合以上を開催しています

次回プロスタ希望&大会への出場申し込みは「部室」 から

 

 

  チームIDを持っていない場合まず「チ-ム登録(無料)

 


個人の方登録や大会に関するお問い合わせ: ストロングリーグ本部事務局


ピースファイルへ戻る STRONG LEAGUEへ戻る

 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.