ストロングカップ2020秋

目指せプロスタ・全国制覇!第35回全国軟式野球リーグ選手権大会  ストロングカップ2020(秋)   勝ち進んで豪華賞品をGETしよう!

[TOP] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

エスエスケイ ナガセケンコー

 

 

 

大会日程

ストロングカップ2018(秋)

2020年 10月〜2021年9月まで (主にリーグ戦: 10月〜6月 決勝トーナメント: 7月〜9月)

4 ジャパンカップ
全国大会:
2021年
12月〜
東京ドームほかプロスタにて全国大会決勝!
優勝チームがジャパンカップ2021覇者
3

ジャパンカップ
東日本・西日本大会:

2021年
10月〜
ジャパンカップ東日本は本部主催、西日本は自主対戦形式で開催。それぞれ2〜4勝でプロスタ進出。
2 SC決勝トーナメント: 2021年
7
〜9月
SC各クラスでブロック代表チームによるトーナメント。
さらに優勝チームはジャパンカップ に進出!
1 SCリーグ戦: 2020年10月〜2021年6月 クラスごとに地域別のブロック総当たり戦を実施。
各ブロックの上位2チームがクラスごとの決勝トーナメントに進出します。
 

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会SCリーグ戦 (2020年10月〜 2021年6月)

 

コロナウィルス感染拡大に伴う実施環境を考慮しまして対戦期限を延長しました。

各クラスともエリア別の総当たり戦をおこないます。上位2チームがSC決勝トーナメント進出!

各対戦期限までに、試合をおこないます (青:土曜大会/赤:日曜大会)

SC対戦期限 対戦カード 対戦カード 対戦カード 対戦カード 特別延長




第1節 関東[日]12/20()〆
関西[日]12/20(
)〆
1vs6 2vs5 3vs8 4vs7 雨天中止カードのみ
関東[日]6/27()〆
関西[日]6/27(
)〆
以降1週ずつ
第2節 1vs5 2vs6 3vs7 4vs8
第3節 関東[日]6/27()〆
関西[日]6/27(
)〆
1vs4 2vs3 5vs8 6vs7 雨天中止カードのみ
関東[日]7/11()〆
関西[日]7/11(
)〆
以降1週ずつ
第4節 1vs3 2vs4 5vs7 6vs8
第5節 1vs2 3vs4 5vs6 7vs8
第6節 1vs8 2vs7 3vs6 4vs5
最終節 1vs7 2vs8 3vs5 4vs6
第1節〜第2節カードについては両チーム同意の場合に限り最終節までの実施が認められます。
開幕後に参加決定したチームとの対戦期限は共通で最終節までとなります。
1月2月は休戦期間としますが両軍合意で実施することは問題ありません。
(※) ブロック戦対戦カード「○VS○」の数字は各ブロックのチーム番号 (1〜8)を示します。
→ チーム番号は、所属チーム専用のブロックページに記載されます(※サンプル: ブロック
地区大会総当たり戦は1ブロックにつき6〜8チームほどです。

各節の対戦順序は問いませんが、常に各対戦期限をクリアしている必要があります。

  対戦期限内に試合をおこなえなかった場合、不戦敗となります。

期限内に対戦を設定し雨天中止となっ た対戦カードに限り「特別延長」が認められます。
最終延長7/11以降は1週延長を繰り返し。
 

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会SC決勝トーナメント(2021年7月-10月)

 

ブロック代表チームによるトーナメント!覇者はSCチャンピオンシップ&ジャパンカップへ進出

  関東特別部 関東1 関東2 関西1部 特延



|ナ


準決勝
8/22(日)〆
1回戦
8/22(日)〆
準決勝
8/22(日)
1回戦
8/1(日)〆
各期限より
1週ずつ
雨天中止の
カードのみ
準決勝
9/19(日)
2回戦
8/29(日)〆
準決勝
9/19(日)〆
決勝
9月〜日曜
決勝
9月〜日曜
決勝
9月〜日曜
決勝
(本部負担)
10/17〆
各期限より
1週ずつ
雨天中止の
カードのみ

決勝トーナメントは、各クラスとも、ブロックの上位2-3チームによるトーナメント戦です。

参加チーム数(ブロック数)に応じ、対戦期限が変更(緩和)となることがあります。

 
  全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会SC決勝トーナメントについて・・
    決勝トーナメントは、2020年の春 に、組み合わせ抽選・発表がおこなわれます。
    関東決勝は、本部指定の野球場にて招待試合(試合球・審判員付、表彰式あり)。 9月〜、都内ほか
    関西決勝は、本部指定の野球場にて招待試合(試合球・審判員付、表彰式あり)。 9月 〜、府内ほか
   関西決勝は自主対戦による本部負担試合です。
   本部も良質な会場を確保できるよう努め球場提案をします。
   チーム様でも是非ご提案ください。本部で審判手配、負担いたします。
    東西とも、各ステージの優勝チームは、 公式 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会ジャパンカップ2020に進出します(無料)。
 

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会各クラスの優勝チームは ジャパンカップ進出します!(2020年10月〜

 

日程の都合でSCチャンピオンシップ1回戦がジャパンカップ1回戦に組み込まれる形式とすることがあります。

ストロングカップ2020(秋)


Copyright(C) BASEABLL JAPAN All light reserved.

運営: 株式会社ベースボールジャパン