ストロングカップ2018(秋)

ダブルチャレンジ!第31回全国軟式野球リーグ選手権大会  ストロングカップ2018(秋)   目指すはクラスごとのチャンピオンシップとジャパンカッププロスタファイナル

[TOP] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

エスエスケイ ナガセケンコー スポンサー様募集

 

 
草野球大会 ストロングカップ2010平日リーグ開催!!

草野球大会 ストロングカップ2010平日リーグ開催!!
大会イメージ|ストロングカップ2016(秋)全国軟式野球ストロングリーグ
大会要項|ストロングカップ2016(秋)全国軟式野球ストロングリーグ
対戦手順|ストロングカップ2016(秋)全国軟式野球ストロングリーグ
対戦期限|ストロングカップ2016(秋)全国軟式野球ストロングリーグ
参加条件|ストロングカップ2016(秋)全国軟式野球ストロングリーグ
大会規定|ストロングカップ2016(秋)全国軟式野球ストロングリーグ
豪華表彰制度|ストロングカップ2016(秋)全国軟式野球ストロングリーグ
特別割引キャンペーン|ストロングカップ2016(秋)全国軟式野球ストロングリーグ
参加チーム|ストロングカップ2016(秋)全国軟式野球ストロングリーグ
スポンサー|ストロングカップ2016(秋)全国軟式野球ストロングリーグ
最新情報をGET!ストロングニューース!!
ストロングリーグ公式戦記録集
ストロングリーグ公式戦カレンダー
募集情報<対戦相手募集、メンバー募集、グラウンド情報>
フォトアルバム
全国ランキング

Twitter

YouTube

facbook

大会参加申し込み

部室 -ログイン-
お問い合わせ

エスエスケイ

ナガセケンコー

 
 
7.11 SWBC合同練習会 大井ふ頭中央海浜公園野球場<参加受付>
 
 
7.14 SWBCJAPAN関西 トライアウト開催!<参加受付>
 

 

 

大会要項

 

大会名
第31回全国軟式野球リーグ選手権「ストロングカップ2018(秋)」 
 公式 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会 JAPANCUP2019加盟大会
主 催
協 賛

 

エスエスケイ ナガセケンコー スポンサー様募集

 

大会
イメージ

各ステージ共通!2部も同仕様!詳しくは、「大会イメージ」にて

ジャパンカップ2018全国大会決勝戦は
全日本軟式野球連盟 の後援で開催いたします

2018年 9月〜2019年8月まで (主にリーグ戦: 9月〜5月 決勝トーナメント: 5月〜8月)

4 ジャパンカップ
全国大会:
2019年
12月〜
東京ドームほかプロスタにて全国大会決勝!
-優勝チームをジャパンカップ2018覇者として認定-
3

ジャパンカップ
東日本・西日本大会:

2019年
10月〜
ジャパンカップ東日本は本部主催、西日本は自主対戦形式で開催。それぞれ2〜4勝でプロスタ進出。
2 SC決勝トーナメント: 2019年
5
〜8月
SC各クラスでブロック代表チームによるトーナメント。決勝は招待試合!5台のカメラで特別収録・公開!
さらに優勝チームはジャパンカップ に進出!
1 SCリーグ戦: 2018年
9〜5月
クラスごとに地域別のブロック総当たり戦を実施。
各ブロックの上位2チームがクラスごとの決勝トーナメントに進出します。

詳しくは大会日程にて

ストロングカップ2018(秋)【関東】【関西】は、伝統のリーグ戦+決勝トーナメント形式。
ストロングリーグのメイン大会です。
それぞれ「土曜大会」「日曜大会」をご用意しています。
ご活動状況に応じて、お好きなステージをお選びいただけます。
関東はクラス(階級:特別部〜2部)が分かれています。
唯一、クラス(階級)別に開催していますので、チームの実力にあわせてエントリーなさってください。

大会イメージ

新しくなったストロングカップ!頂点までの大会イメージ詳細はこちら

SC
対戦形式
自主対戦形式(※) (一部のカードを除く)

(※) 確保した球場をもとに、「部室」から対戦相手チームとのメール(メールアドレス非公開)による試合交渉により「試合日程」「球場」を決定し、試合をおこなうシステム。自チームのグランド確保状況、活動状況に合わせてプランニングできます。

組合せ
2018年 9月初旬  HPにて発表予定  (中途締め切りの場合、早期開幕します)
ステージ

 

公式 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会クラス ・地域別のリーグ戦をおこないます ※サンプル: 関東1部 京浜Bブロック

関 東

・特別部(日曜ブロック)
・1部(日曜ブロック/土曜ブロック)
・2部(日曜ブロック/土曜ブロック)

関 西

・1部(日曜ブロック/土曜ブロック)

それぞれのブロックの激闘を勝ち上がった「上位2チーム」が決勝トーナメントに進出し階級ごとのチャンピオンを決定。各階級のチャンピオンはジャパンカップ2019に進出します。
※今大会から1部、2部、関西においては、土曜・日曜混合で決勝トーナメントをおこない各階級の王者を決します。土曜ブロックのチーム様も決勝トーナメントのみ日曜開催になります。

└ それぞれクラスごとの決勝トーナメント、ジャパンカップ付 関東:所属地区とクラス

 

募集数

 

 【関東】特別部(32)、1部(32)、2部(32)
 【関西】日1部:OPEN(32) *中途締め切りとなる場合があります

 

昇降格

 

【関東】前回成績に基づき所属クラスが決定します(新規チーム様は審査)
【関東】地区大会の最終成績(順位)により、次回大会(SC19秋)の所属クラスが決定します
[新基準]各クラスの決勝トーナメントの決勝戦進出チームがひとつ上のクラスに昇格、ブロック下位1チームがひとつ下のクラスへ降格します。

 

マスターズ
について

 

SCマスターズ(平均年齢35歳以上の部)は2部の日曜ブロックとして組み込まれます。
決勝トーナメントからは一般のチームと混じり対戦が組まれます。
ストロングリーグ公式戦において二十登録は認められませんがマスターズに限りゲーム中に
平均年齢35歳を満たし投手が35歳以上であれば二重登録は認められます(移籍はNG)。
部室メンバー登録備考欄と、試合時のオーダー表には現年齢を記入して下さい。
マスターズブロックの構成に至らぬ場合は申し込みチーム様へ連絡の上、一般ブロックでのご出場意志を確認の上、ご参加いただきます。

 

参加費

 

1チーム 32,000円(税込)  期間限定・特別割引あり<下記参照> 土日ダブル割もあり!
 ※SC2017(秋)orSC2018(春)加盟チームは特別割引区分「更新チーム」となります。
期間限定早割キャンペーン実施中!24,000円〜

期間限定☆ 特別割引キャンペーン

←早ければ早いほどお得!特割はこちらです!
参加方法

 

 「部 室」から申し込みください

 (まだチームIDを持っていない場合はまず「チ-ム登録」 (無料)後、「部 室」から 申し込み)

 


 

 

 


Copyright(C) BASEABLL JAPAN All light reserved.

運営: 株式会社ベースボールジャパン