STRONG CUP 2017(春)

プロスタダブルチャレンジ!第28回全国軟式野球リーグ選手権大会  ストロングカップ2017(春)関東・関西

 

 

 
ストロングスポーツ オンラインストア
大会イメージ -全国制覇への道-
大会要項
対戦手順
大会日程
参加条件
大会規定
豪華表彰
特別割引
参加チーム
スペシャルサポーター・武藤敬司氏
オフィシャルスポンサー
最新情報・ストロングニュース
ストロングリーグ公式戦記録集
ストロングリーグ公式戦カレンダー
募集情報<対戦相手募集、メンバー募集、グラウンド情報>
フォトアルバム
全国ランキング
ストロングリーグ公式フェイスブックページ

大会参加申し込み

部室 -ログイン-
お問い合わせ

エスエスケイ

ナガセケンコー

アット・ゼロフォー

ビ・アスリート

手塚一志の上達屋道場

フランク三浦オンラインショップ様

ストロングスポーツ オンラインストア

ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画

ストロングリーグ公式フェイスブックページ

ストロングリーグ公式Twitterアカウント

  

 

ストロングスポーツ オンラインストア

ストロングスポーツ オンラインストア
一般軟式金属バット
一般軟式FRP製バット
一般軟式木製バット
少年軟式金属製バット
少年軟式FRP製バット
少年軟式木製バット
 
一般軟式野球グラブ
一般軟式野球ミット
少年軟式グラブ
 
埋め込み金具スパイク
レザーソールスパイク
樹脂ソールスパイク
ポイントソールスパイク
トレーニングシューズ
 
ユニフォーム
プレゲームシャツ
ベースボールTシャツ
アンダーシャツ
アンダーウエア
グラウンドコート
プレジャン
 
キャップ
ソックス/ストッキング
ベルト
 
一般用
高校野球対応
少年用
 
バッグ
バットケース
 
バットアクセサリー
グラブケア用品
スパイクケア用品
アイシング
 
エルボー/フットガード
キャッチャーズ
ヘルメット
 
 
 
 
 

 

ブランド エスエスケイ
ナイキ アディダス
プーマ ヒュンメル
リーボック ニューバランス
ザムスト コラントッテ
ポカリスエット グリコ
健康体力研究所 メダリスト

 

 

 

クラスごとのSCチャンピオンシップとジャパンカップでプロスタ・ダブルチャンス!

ジャパンカップ2017 2017年
12月〜
プロスタにて全国大会決勝!
-各優勝チームをジャパンカップ2017覇者として認定-

JC東日本・西日本大会:

2017年
10月〜
ジャパンカップ東日本は本部主催、西日本は自主対戦形式で開催。それぞれ2〜4勝でプロスタ進出。
SCチャンピオンシップ: 2017年
10
月〜
SCのクラスごとのチャンピオンシップです。
2〜4チーム制!各クラス0-1勝でプロスタファイナル!
関東は西武ドームほか、関西はほっともっとら予定!
SC決勝トーナメント: 2017年
9
〜10月
SC各クラスでブロック代表チームによるトーナメント。優勝チームはクラスごとのSCチャンピオンシップ&ジャパンカップ に進出!プロスタ「ダブルチャレンジ」です。
SCリーグ戦: 2017年
3〜8月
クラスごとに地域別のブロック総当たり戦を実施。
各ブロックの上位2チームがクラスごとの決勝トーナメントに進出します。


 

※上記プランを予定としています。該当年の球場工事の実施などに伴い使用できない場合があります。
その際、別のプロスタで実施いたします。雨天中止の際も別プロスタとなります。

 

公式 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会ストロングカップ2017(春) レギュラーシーズン



関東・関西で開催!地域/階級/曜日別の 「リーグ戦」+「決勝トーナメント」を開催!
自主対戦形式でゆったりとしたスケジュールで活動することが可能です。

チーム レベルにあわせて、好みのステージに参加し、シーズンを通して、楽しく、真剣に、友好的にリーグ戦を楽しみます。各クラスの所属ブロックにおける上位2チームが決勝トーナメントに進出 し
クラスごとの総合優勝 チームを決定します。

関東は決勝を本部主催、関西は自主対戦予定です。
決勝は試合球2個(ケンコーA号)を試合前にご提出ください。
 

   SC開催ステージ  <各クラス覇者がクラス別「SCCS」及び、「ジャパンカップ」進出>

[関東]

【日曜】特別部、1部、2部 【土曜】1部、2部

[関西]

【日曜】OPEN 【土曜】OPEN
   └ SC大会は<土曜・日曜から1ステージずつ参加可能です|2ステージ目半額>

公式 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会ストロングカップ2017チャンピオンシップ シリーズ



S
C各クラスの優勝チームはストロングカップチャンピオンシップ(SCチャンピオンシップ=SCCS)に進出!春秋のクラスごとのチャンピオン チームが集結し、トーナメントで総合王者を競います。最後までクラス別!同レベルで競います!

SCCSは日曜開催となります。各クラスとも2〜4チームの少数開催です。
特別部はそのままプロスタ、その他のクラスは1勝でプロスタ進出
という特別企画です!

各クラスのファイナルを関東プロスタで開催予定(関西もほっともっとフィールドを予定)!

関東は全試合本部主催、関西は決勝を本部主催予定です。
SCCS
は試合球2個(ケンコーA号)を試合前にご提出ください。




 
   SCCS開催ステージと出場チーム <SC同クラス覇者2〜4チーム制。0〜1勝でプロスタ>

[関東] 特別部  SC16(秋)日曜優勝チーム、SC17(春)日曜優勝チーム
[関東] 1部  SC16(秋)土曜・日曜優勝チーム、SC17(春)土曜・日曜優勝チーム
[関東] 2部  SC16(秋)土曜・日曜優勝チーム、SC17(春)土曜・日曜優勝チーム
[関西] OPEN  SC16(秋)土曜・日曜優勝チーム、SC17(春)土曜・日曜優勝チーム

SCチャンピオンシップは、2〜4チーム制です。決勝を 関東プロスタ開催です(関西はほっともっと予定)。 1勝でプロスタにたどり着きます。
特別部はストロングカップ20
16(秋)日曜特別部優勝チーム、ストロングカップ17(春)日曜特別部優勝チーム 同士がそのまま対戦します。
なお日程の都合上、関東・特別部を除くSCCSの1回戦をジャパンカップ1回戦とし実施する形式も想定しています(兼試合/JC1回戦をSCCS1回戦組み合わせとし、JC1回戦勝利の段階でSCCS決勝(プロスタ)進出)。

公式 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会全国軟式野球統一王座決定戦[ジャパンカップ2017]

祝・SC特別部覇者の東京バンバータ(東京)が甲子園球場にて全国制覇を達成しました[2014.12.7]!
 

関東・関西の各ステージ優勝チームは、SCチャンピオンシップと併せて2016年秋、ジャパンカップ2017に進出しリーグ年間王者を競います。
関東は全試合本部主催、関西は決勝を本部主催予定です。

全国大会ファイナルは2017年12月以降、プロスタで開催!

 
   ジャパンカップ2016 出場予定大会 <SC覇者 ほか。2〜4勝でプロスタ>

[関東] SC2016(秋)各部、SC2017(春)各部SS2017東日本
エアロック2017日曜、エアロック2017土曜ら
[関西] SC2016(秋)日曜OP、土曜OP、SC2017(春)日曜OP、土曜OP
エアロック2017日曜、エアロック2017土曜ら
 
 
ストロングカップ2017(春)関東・関西 ― 目指せプロスタ!ダブルチャレンジ!!
大会名 全国軟式野球リーグ選手権大会 「ストロングカップ2017(春)」
ステージ 【関東】日曜:特別部、1部、2部、土曜:1部、2部【関西】日曜:OPEN、土曜:OPEN
各ステージとも32チーム制とし、ステージごとのチャンピオンを決定する。
開催期間 2017年3月〜同年8月 (優勝チームは2016年10月以降開幕のジャパンカップ&SCCS出場)
 3月〜 【リーグ戦】地区別の総当たり戦(6-8チーム制)。自主対戦。
 9月〜 【決勝トーナメント】リーグ戦上位2チームによるトーナメント(関西は8月〜)
 関東決勝は本部主催、関西決勝は本部負担形式の自主対戦予定。
表彰 ステージごとの優勝、準優勝チームを表彰する。
その他、大会スポンサー企業様より、賞品贈呈を追加します
SCCS
-チャンピオンシップ-
JCと別にステージの優勝チーム(計7チーム)がSCチャンピオンシップに進出します
クラスごとに2-4チームのトーナメント!1〜2勝でプロスタに進出します!
JC
-ジャパンカップ17-
各ステージの優勝チーム(計7チーム)がジャパンカップに進出します
JCは関東8〜16チーム、 関西6〜8チーム程のトーナメントです('11-'15データ)
SC日程 【関東】2017年3月〜8月まで地区大会、9月〜決勝トーナメント。
 └各クラス優勝チームはクラスごとのSCチャンピオンシップ進出(0-1勝でプロスタ)
 └各クラス優勝チームはジャパンカップ進出!東西覇者は全国大会進出
【関西】2017年3月〜7月まで地区大会、8月〜決勝トーナメント。
 └各クラス優勝チームはクラスごとのSCチャンピオンシップ進出(0-1勝でプロスタ)
 └各クラス優勝チームはジャパンカップ進出!東西覇者は全国大会進出
JC全国日程  全国大会を12月以降、プロスタ開催を予定しております<'14-'15は甲子園>
 JCプロスタ到達までの平均勝利数はSC優勝後、2〜4勝程度です('11-'13データ)
 

 

 

 

 


Copyright(C) StrongLeague All light reserved.