全国軟式野球ストロングリーグ -心と魂の交流戦-

 

 

 
 

ストロングリーグ

ストロングリーグ最新情報と野球ネタです | 全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会
 

 

ジャパンカップ2016

【特割】ストロングカップ2017(秋) 【特割】ストロングカップ2016(秋) ストロングカップ2016(春)
エアロックカップ2017 ストロングカップ2017平日<火曜・水曜> SS2016東日本 SWBCJAPAN-クラブ軟式野球日本代表-

 

 

ストロングカップ2017(春)参加チーム受付

エアロックカップ2017 関東・関西

 

ストロングニュース|全国軟式野球ストロングリーグ

 

 

合格者の方には3/23までにご入団に関するご案内メールをお送りします(手続き3/28〆)。

3.23までにメールが届かない場合は至急SWBCJAPAN実行委員会までご連絡下さい。

 

SWBC JAPAN 軟式野球日本代表SWBC JAPAN 2017|3.18 第2回トライアウト合格者発表

2017/03/22

次回トライアウトは未定です。実施の際は4月以降の開催となりますSWBCJAPAN実行委員会まで)

 SWBC JAPAN 軟式野球日本代表3.18 ドカベンスタジアムトライアウト合格者の発表  (2017.3.22付)
 

3.18開催分の合格者が発表されましたので掲示いたします(受験者番号順|敬称略)

トライアウトは能力検定ではありません。チーム状況、指針に応じ選出されています。

[御礼]2017 SWBCJAPAN2017第2回トライアウトにご参加いただきまして、誠にありがとうございました。
合格者を発表いたします。SWBCJAPANトライアウトはチーム状況に応じ必要なプレイヤーを選考したものであり個々の実力判定ではありません。 合否も、所属クラスも優劣ではありません。
スコッドBはスコッドA候補生として可能性のあるプレイヤーが選出され、将来性のあるプレイヤーは育成の部・アカデミーで選出されています。合格者はA/B/アカデミーとも2017国際大会に選出される可能性がございます(アカデミーにもA首脳を設置しています)。

次回トライアウト 実施の際は4月以降の開催となりますSWBCJAPAN実行委員会まで)

今回は選出とならなかったプレイヤーの方も、4月以降で第3回トライアウトの開催の可能性も残しておりますので、次回以降ぜひまたご参加いただきたく思います。次回参加希望者はSWBCJAPAN実行委員会まで今後とも宜しくお願い申し上げます。 SWBCJAPAN実行委員会


おめでとうございます! ※合格者はSquadBもしくはアカデミースタートとなります。

 

スコッドBの合格者です。シーズン中にA昇格の可能性があります(前回年間4名昇格)。

守備

名前

年齢

投/打

出身校

所 属

投手

 小山 亮 29 右右 習志野高 FORTY SEVENS
内野手  沼 徹 26 右右 県立旭高  相鉄野球部
 尾 勇気 27 右右  大阪商業大  大阪ガンナーズ
 佐藤 高明 26 右左 帝京大  五反田SoftPunkHawks
外野手  田中 翔 20 右右 名古屋産業大  フリー
 武藤 充 27 左左 中央大 軟式  オールマックス
 大畑 友介 18 右右  武相高 軟式  フリー
SquadBは赤のアンダーシャツ、ベルトを各自ご用意いただきます。
 

アカデミーの合格者です。シーズン中に アカ→B→A昇格の可能性があります。

守備

名前

年齢

投/打

出身校

所 属

投手

島田 大貴 21 右両 市立岡津中 横浜crews
 渡部 智紀 16 右右  新座三中  大川学園高
中村 祐大 21 右両 帝京大 軟式 つきみ野マシンズ
冨永 勇治 28 右右  Root's

捕手

 豊川 善充 21 右右  国士舘大 軟式  フェニックス
内野手 大坪 晶 21 右右 駿河台大 フリー
山本 真央 22 右右 市立西谷中 横浜crews
 山崎 雄大 23 右左  横浜商業高 軟式  Werewolf
田中 大介 26 右右 和光シニア レッドドックス
上田 俊博 25 右左 県立松蔭高  Backus
 庄司 悠人 35 右左  BlueImpulse
清水 和宏 20 右右 フリー
石川 大貴 21 右両 湘南Black Crow
 木幡 陽平 21 右右 AJPBC
外野手  下川 竜平 23 右両  横浜商業高 軟式  werewolf
 大塚 卓 29 右左 朝霞高  天晴-appare-
 新戸 健太 25 右右  レッドドックス
 アカデミーは ネイビーのアンダーシャツ、ベルトを各自ご用意いただきます。
 3/31に西武ドームで活動予定(18:30頃集合)。入団手続きと併せて同日の出欠表明をお願いします。

 

以上、2017年度SWBCJAPANトライアウト合格者となります。おめでとうございます<敬称略>

合格者の方は3/28までにご表明・手続きを完了し入団決定<背番号は手続き順優先>

合格者の方には3/23までにご入団に関するご案内メールをお送りします。

3.23までにメールが届かない場合は至急SWBCJAPAN実行委員会までご連絡下さい。

入団は自己判断でなく必ず自チーム代表者の承諾を得て下さい。

お問い合わせ・ストロングリーグ本部事務局-SWBC JAPAN実行委員会-

http://www.baseball.gr.jp/database/database.cgi?cmd=dp2&num=2222

2017年度パンツはショートタイプです。

帽子サイズ表

(cm)

サイズ M L O
頭囲 54-57 57-60 60-62

6月〜A/B/アカデミーから改めて国際大会:一般、U-18の日本代表メンバーが選出されます。

トライアウトは能力検定ではありません。チーム状況、指針に応じプレイヤーが選出されています。

選出されなかった方、受験できなかった方は次回春のトライアウトが開催された場合、ご参加下さい。

SWBC JAPAN 軟式野球日本代表SWBCJAPANおよび次回トライアウトに関するお問い合わせはSWBCJAPAN実行委員会まで

 

3.18トライアウト終了!皆様のご参加、誠にありがとうございました!

 

スコッ ド制

 

SWBCJAPAN A/Bに、育成枠・アカデミーを新設2017年度のSWBCJAPANはトップチームを A、直下の強化チームをB、新たに下部組織として育成枠・アカデミークラスを創設します。
プレイヤーは自身のスキルに基づく階級に振り分けられます。基本的に活動は クラスごとにおこなわれます。

Aは 国際大会においても中心を担うクラスとなり、実戦、実戦練習中心であるのに対し、Bは 強化チームとして練習や紅白戦も重要視しつつ対外試合をおこなっていきます
下部組織のSWBCアカデミーは育成枠と位置づけ、個々のレベルアップは勿論ですが、トップレベルの軟式野球に必要なチーム戦術の修得を目指し、近い将来トップチームや国際大会で活躍できるプレイヤーの育成にあたります。
 

軟式野球で実績のある指導者にトライアウトの段階からチームに携わっていただきます。高い能力を持ったプレイヤーは勿論ですが、SWBCJAPANではチーム力を重視しており方針に合ったプレイヤーが選出されます。
チームの一員として、シーズン中、向上心を持って取り組んでいくことは、A/B/アカデミーとも 共通であり、階級に左右されません。

Aは25名程度、Bとアカデミーは25名〜の構成を予定します。BもトップチームであるAの候補生となりますので一定水準以上のレベルは求められます。 アカデミーは将来性があり向上心を持って取り組めるプレイヤーの方を対象とし、一定水準以上のレベルは求められます。「技術向上と戦術修得のためアカデミーに所属したい」というプレイヤーも参加可能です。申込み時にその旨、ご記入いただけます。

 

SWBCJAPAN[SquadA]メンバー

SWBCJAPAN[SquadB]メンバー

SWBC[Academy]メンバー

SquadAメンバー SquadBメンバー アカデミーメンバー
次回:4/29(土)大井ふ頭B
12:00-17:30
次回:4/29(土)大井ふ頭B
17:30-21:00
次回:3/31(土)西武ドーム
20:00-22:00
その次:4/29(土)大井ふ頭B
9:00-12:00
 トライアウト合格者は入団手続き後に撮影・掲載となります


SWBCJAPAN2017 首脳陣 ・指導員
 

氏 名 所 属 SWBCポスト 主なキャリア
- 高橋 優 ストロングリーグ コミッショナ- IRBO国際軟式野球機構 会長
- 菅野 和弘 AJPBC GM AJPBCGMとして日本代表としてハワイ遠征。国内外のスポーツイベントをプロデュース
- 鈴木 佑介 Y.Sクラブ 主 務 09ジャパンカップ優勝経験マネージャー
- 武川 克己 T-Five アドバイザ- 14高松宮賜杯1部全国優勝監督
- 手塚 一志 上達屋 特別選考員 パフォーマンスコーディネーターとしてプロからアマまで指導。次回以降トライアウトで予定。
- 愛甲 猛 -- 特別指導員 横浜高(全国制覇)-ロッテ-中日
甲子園全国優勝投手で野手としてプロ1軍経験
- 安西 健二 G-MAX 特別指導員 横浜高(全国制覇)-巨人-G-MAX
14国民体育大会神奈川予選優勝監督
- 相原 雅也【新】 ホグレル 特別指導員 軟式クラブメインズ出身。独立四国アイランドリーグ最多勝投手。
A 由良 亮二 G-MAX 監督 09高松宮賜杯1部優勝、国体神奈川優勝
AC 永富 洋輔 TABOO ヘッドコーチ 投手としてSWBC2008第一回国際大会優勝。
監督兼選手でジャパンカップ2012全国優勝。
AC 高野 大樹【新】 TABOO コーチ 花咲徳栄高元エース。肩故障でキャッチボールも不能な状態から140`を投じた経験生かす
B 小嶋 仁 パナソニック横浜 監督 '16天皇賜杯神奈川県優勝監督
'14-15神奈川県知事杯優勝監督、IRBO役員
B 藤永 昌之 イオギスポーツ ヘッドコーチ 東京都1部参戦、ジャパンカップ全国大会経験監督、IRBO常任理事
B 五十嵐 俊輔 プリンズ コーチ プリンズ会長|東京都1部で8強を複数回経験者
B 五十嵐貴和【新】 プリンズ コーチ プリンズGM東京都1部で8強を複数回経験者
B 村上 隼人【新】 青木製作所Snugs コーチ 青木製作所SnugsGM|相模原市A級所属。選手としてストロングカップ特別部優勝。
C 板室 宏治【新】 KR-RAINBOW コーチ 日大明誠高で第69回選抜甲子園大会出場。フロリダマーリンズアカデミー経験者。

A=SquadA、B=SquadB、C=アカデミーで記しています。

指導員は現場での指揮のほか、チームや運営に関する助言、マッチングなど協力いただきます。
特別指導員はシーズン中の活動の特別回に招集し指導にあたっていただく予定です。

さらに各クラスはチームスタッフとして、マネージャー、サポートらが在籍いたいます。

スタッフは自薦も受け付けております。SWBCJAPAN実行委員会までお問い合わせ下さい。

軟式野球で実績のある指導者にトライアウトからチームに携わっていただきます。高い能力を持ったプレイヤーは勿論ですが、SWBCJAPANではチーム力を重視しており方針に合ったプレイヤーが選出されます。
チームの一員として、シーズン中、向上心を持って取り組んでいくことは、スコッドA,スコッドB 、アカデミーにおいて共通であり、階級に左右されません。

宜しくお願い申し上げます。

 


SWBC JAPAN 軟式野球日本代表SWBCJAPAN-クラブ軟式野球日本代表-
http://www.baseball.gr.jp/swbc/


お問い合わせ・ストロングリーグ本部事務局-SWBC JAPAN実行委員会-http://www.baseball.gr.jp/database/database.cgi?cmd=dp2&num=2222

 
 

SWBC JAPAN 軟式野球日本代表SWBCJAPANおよび次回トライアウトに関するお問い合わせはSWBCJAPAN実行委員会まで

 


SWBC JAPAN 軟式野球日本代表SWBCJAPAN -クラブ軟式野球日本代表-
 http://www.baseball.gr.jp/swbc/

[大人気]こちらの記事はフェイスブックページでも 閲覧・シェアしていただけます
 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ ストロングリーグ公式動画 <YouTube公式パートナー動画>

【参加受付中】ストロングリーグ2015年大会

ストロングカップ2017(春)参加チーム受付

ストロングカップ2017平日大会(火曜リーグ・水曜リーグ)