速報【ストロングカップ2016平日】平日2冠達成!BondSpiritsが水曜大会初優勝!前回覇者のS.W.A.Tは準優勝!来季は火曜・水曜両大会で2連覇にチャレンジ!この試合の写真はこちら
 
TEAM 1 2 3 4 5 6 7
Bond Spirits 0 0 1 0 0 1 1 3
神様 0 0 1 0 0 0 0 2
 
 

優勝

準優勝
優勝:Bond Spirits(昭島市) 準優勝:S.W.A.T(川崎市)
Bond Spirits(昭島市) S.W.A.T(川崎市)

先週、火曜大会で神様を破り初優勝を飾ったBondSpirits。今度は水曜大会決勝に登場し前回覇者のS.W.A.Tにスコア3-2で勝利し優勝。平日二冠を達成し、文句なしで平日・新チャンピオンの座に就いた。
【ストロングカップ2016平日】火曜はBondSpiritsが初優勝!神様は準優勝

ゲームはBondSpirits内沼投手、S.W.A.T秋山投手の先発マウンド。投手戦が予想されたが、S.W.A.Tは初回打者1人と対戦した所で八木投手にスイッチ。両投手とも無難な立ち上がりをみせ初回、2回と無失点ピッチング。試合が動いたのは3回、BondSpiritsは2番小山選手の柵越えソロホームランで1点を先制する。しかしすぐその裏、S.W.A.Tも3番若佐選手のタイムリーで1-1同点に追いつく。

その後、0行進で試合は進み再び試合が動いたのは6回表のBondSpiritsの攻撃。代わった若佐投手を責め代打の三縞選手がしぶとくタイムリーを浴びせ2-1勝ち越し。しかしその裏、またしてもS.W.A.Tが反撃。今度は4番の山懸選手のタイムリーで2-2同点。

延長戦濃厚かに思われた最終回、BondSpiritsは走者を三塁に置いてエンドランを試みたが三振、捕手がファンブルしている間に三塁走者が本塁を突いて1点を奪取する(ホームスチール)。その裏、内沼投手が魂のピッチングで締め完投。スコア3-2でBondSpiritsが勝利し水曜大会を優勝。火曜大会と併せ平日2冠を達成した。試合後、歓喜の胴上げで篠崎監督が3度ほど宙を舞った。

日曜大会でも実績のある神様に続いて、前回覇者で圧倒的優勝候補の呼び声の高かったS.W.A.Tを立て続けに撃破しての二冠は大きな価値がある。

BondSpiritsは毎試合、入念に準備しているし職場の仲間で部員構成するだけあってベンチの雰囲気もいい。若き内沼投手は来季台風の目。野手陣は振れているし攻めの姿勢は魅力だ。梅田選手曰く、このチームの良さは篠崎監督と三縞主将が引っ張ってくれる分、若手も高い意識を持って臨戦できる点。BondSpiritsが抜群のチームワークで来季も熱闘の中心を担いそうだ。

2冠達成を篠崎監督が振り返った。
「嬉しい初優勝です。神様さん、S.W.A.Tさんといった優勝候補の強豪チームと決勝を戦い両大会で優勝することが出来ました。今日はルーキーの内沼が粘り強く投げてくれました。また両試合ともキャプテン三縞がいい所でバットで期待に応えてくれたことでベンチも活気付きましたね。平日も素晴らしいチームさんが集っていますので厳しいシーズンになると思いますが来年は火曜、水曜両リーグで2連覇を目指して頑張りたいと思います。本当にありがとうございました!」

両チーム様ならびに今大会参加チームの皆様、1シーズン誠にありがとうございました!
詳細は追って掲載いたします。公式ページにも掲示いたします。

◇ストロングカップ2016平日(追って更新)
http://www.baseball.gr.jp/16scw/

◆[早割] 2017年大会受付はこちら
http://www.baseball.gr.jp/17scw/
ストロングカップ2017平日大会(火曜リーグ・水曜リーグ)