全国軟式野球ストロングリーグ -心と魂の交流戦-

 

 

 
 

ストロングリーグ

ストロングリーグ最新情報と野球ネタです | 全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会
 

 

【特割】ストロングカップ2016(秋)

ストロングカップ2016(春) ストロングカップ2015(秋)関東・関西 -15周年記念大会- SCチャンピオンシップ ストロングカップ2016平日大会<火曜><水曜>
エアロックカップ2016 2016北海道大会 新仕様トーナメントで全国を目指せ! SS2016東日本 SWBCJAPAN-クラブ軟式野球日本代表-

 

 
ストロングカップ2016(秋)参加受付
 
ストロングニュース|全国軟式野球ストロングリーグ

【ストロングカップ2015(秋)】日曜4強はたぎり、新田、ギャングスター、ギャートルズ

2016/07/08

★【ストロングカップ2015(秋)】4強は大阪たぎりフレンズ、新田クラブ、ギャングスター、ギャートルズ(関西日曜)|決勝再戦・JR東海関西フェニックス VS ARASHITA(関西土曜)

【ストロングカップ2015(秋)】4強は大阪たぎりフレンズ、新田クラブ、ギャングスター、ギャートルズ(関西日曜)|決勝再戦・JR東海関西フェニックス VS ARASHITA(関西土曜)

関西は関東よりもひと足先に決勝トーナメントが開幕し早くも大詰め!
関西・日曜大会では、決勝トーナメント1回戦が終了しベスト4が出揃った。
大阪たぎりフレンズ新田クラブギャングスターギャートルズの4チーム。新田クラブ以外の予選1位チームが1回戦で敗退し予選2位とワイルドカードのギャートルズが4強を形成する形となった。

猛打の大阪たぎりフレンズは
55JAPANと同組Cブロックを2位で勝ち抜いたが今季はディフェンスが冴え渡っている。浦本、水野、瀧口、籾山ら豊富な投手陣が奮闘し決勝トーナメント1回戦まで6試合すべて1失点内に抑え込むという安定ぶりである。

その大阪たぎりフレンズと7月10日大阪城公園にて、準決勝で対戦するのはSC初出場で
RUSHを抑えてBブロック予選1位の新田クラブ。ストロングリーグではデビュー年となった昨年、甲子園カップ西日本オープン初戦で、大阪たぎりフレンズ(優勝)に1-2で惜敗して以来、1年間無敗で勝利を重ねてきた。平均年齢は30歳を越えるが大東市軟式野球連盟A級に所属する歴史あるクラブでチームワークではひけをとらない。

ギャングスターはサンスポ日本一ほか多くの軟式野球タイトルをホールドしてきた超強豪。Aブロック予選では
SENSHU CLUBに0-1で1敗を喫したものの残り試合を1失点内に抑え全勝し決勝トーナメントに駒を進めてきた。決勝トーナメント初戦で少ないチャンスを確実に活かしRUSHを3-1で下しての4強入り。

そのギャングスターと7月24
日鶴町南野球場にて、決勝進出をかけて対戦するのが同じAブロックで凌ぎを削ったギャートルズ。今大会最大の惑星だ。予選では前述のSENSHU CLUB、ギャングスターにこそ星を譲ったも
のの立花選手や青木選手らの活躍で残り試合を全勝しワイルドカード1位で決勝トーナメントに駒を進めた。決勝トーナメントでは優勝候補の一角である55JAPANに対し、越井勇選手のホームランなどで2点を挙げ牧坂投手の粘投で2-1勝利。ストロング浪速戦で11奪三振完封と好投した越井勇投手、55JAPAN戦を完投した牧坂投手ら投手陣のデキ如何でいよいよ頂点も見えてきた。

どのチームが頂点を極めてもリーグ初優勝!SC関西日曜を代表してジャパンカップに進出するのはどのチームだ!

関西土曜は、予選1位の
JR東海関西フェニックスと予選2位のARASHITAが決勝戦。6月25日吹田中の島Bグランドナイターでおこなわれた決勝戦は豪雨により開催が危ぶまれたがプレイボールを迎えた。この試合は両チーム一歩も譲らぬ攻防で0−0のままドロー。両軍合意で7月23日までに再戦の運びとなった。実は3月21日におこなわれた予選においても両チームは緊迫した投手戦を演じ1-1ドローに終わっており、決勝再戦で今季3度目の対決。いよいよ決着を付ける。

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会ストロングカップ2015(秋)
http://www.baseball.gr.jp/15sca/

[大人気]こちらの記事はフェイスブックページでも 閲覧・シェアしていただけます
 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ ストロングリーグ公式動画 <YouTube公式パートナー動画>

【参加受付中】ストロングリーグ2015年大会

ストロングカップ2016(秋)参加受付

7.23 SWBCJAPANトライアウト

ストロングカップ2016平日リーグ 火曜・水曜