ストロングリーグ2015 15周年記念大会

 

ストロングリーグ2015 -15周年記念大会-

 
 

ストロングリーグ

ストロングリーグ最新情報と野球ネタです | 全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会
 

 

ストロングカップ2015(春)関東・関西 -15周年記念大会-

ストロングカップ2014(秋) エアロックカップ2015 関東・関西 SummerSuspicion2015 東日本 西武ドーム直結型トーナメント!ストロングスポーツカップ2015東日本[関東][東北]
甲子園直結型・甲子園カップ2015西日本オープントーナメント[関西・東海] ストロングカップ2015北海道 ストロングカップ2015平日 オープン戦 2015 ジャパンカップ2015

 

 
[超早割キャンペーン] ストロングリーグ2015 15周年記念大会
ストロングニュース|全国軟式野球ストロングリーグ

ストロングリーグ

【SS2015東日本】高松宮賜杯覇者・T-Five(東京)降臨!

2015/08/01

【SS2015東日本】昨年の高松宮賜杯1部全国優勝チームT-Five(東京)が充実の時|ジャパンカップ2011全国優勝チーム

動画【SS2015東日本】昨年の高松宮賜杯1部全国優勝チームT-Five(東京)が集大成みせる!
★高松宮賜杯優勝インタビュー:武川監督「全員が主体性を持って活動」「笑われても天皇賜杯目指す」
郷野氏「やるからには優勝」「負けて学んできた」|ジャパンカップ2011全国優勝チーム

[VTR] 高松宮賜杯1部全国優勝インタビュー&T-Five
http://youtu.be/n8oo15bjFLA

前人未到の4連覇に挑む
(株)グリーンセレモニーアスレチックスの最大のライバルはT-Fiveだ。
T-FiveはGCアスレと同じく、高松宮賜杯1部全国優勝経験者であり、ジャパンカップ優勝経験者。互角の実績が確かなチーム力を証明する。なおこの2タイトルの獲得経験を持つのは両チームとY.Sクラブ東京バンバータのみである。

昨年、チーム率いる武川克己監督から高松宮賜杯1部優勝の知らせが入った。球団創設以来の悲願達成に涙が止まらなかったという。VTRは、昨年末、武川監督に話を聞いたときのもの。次なる目標に「天皇賜杯出場」を掲げた。

「笑われるかもしれないが、私たちは本気でそこを目指します」―
この表現は、東京都軟式野球連盟1部大会の代表チームにのみ与えられる天皇賜杯出場切符の希少さを示しており、いわゆる全国区のトップ企業と互角の戦いを演じこれを制していく決意表明であった。

男たちは有言実行した。今春出場した東京都1部大会で、強豪企業チームに混じり、快進撃を演じたT-Fiveは、天皇賜杯出場に王手となるベスト4進出という好成績を収めた。同じくベスト4入りした東京バンバータを含め、JSBBの最も権威ある大会である天皇賜杯東京都予選で残した好成績はクラブチームの存在を強烈にアピールするものであり、「絶対に無理」「無謀」と言われたクラブチームのチャレンジに夢を与える快挙であった。

いよいよ完成の域に達しつつあるT-Fiveが最も充実した状態でシリーズ2年ぶり2度目の出場を決心した。
メンバーには今季より、武川監督はSWBCJAPANコーチに再就任、金子内野手、黒木外野手がトライアウトを経て、新たにSWBCJAPAN所属メンバーに選出された。昨年まで所属した支倉内野手も健在で、チームプレイに長けるT-Fiveは個々の能力も申し分ない。投手陣も郷野投手、末次投手といったベテランに加え、近年、須田投手、河田投手といった新しい力が加わり伝統は受け継がれつつ進化を続ける。ベンチ入り争いも熾烈である一方、共に夢を目指す熱き仲間をまだまだ募集している。

昨年はリーグ参戦をお休みしきっちり高松宮賜杯1部制覇を成し遂げた。
今季はエアロックカップ土曜で既に決勝進出。加えて2年ぶり2度目のサマー参戦は自信の表れだ。
灼熱の37度なんのその。圧倒的なパフォーマンスでまとめて一蹴する可能性を秘めている。

T-Five[東京都世田谷区] は昨年の高松宮賜杯1部全国優勝チームで2011年のジャパンカップ全国優勝チーム。高松宮賜杯は10年ほど前に2部全国準優勝を達成しておりこれだけ高いレベルでのロングランを実現していることに我々はまず少し拍手を贈りたい。往年のメンバーにリーグ屈指のサウスポー・須田投手、さらにSWBCJAPANにも今季加入した金子、黒木両野手ら近年スペシャルルーキーが加わりまだまだ進化の最中。実際に今春、都大会で天皇杯出場王手となるベスト4入りを成し遂げている。

☆T-Five 武川克己監督
「シリーズ初出場となりますがレベルの高いトーナメントで緊張感のある試合を楽しみ勝ち進みたいです。2014年は活躍出来ませんでしたが、2015年は全試合勝ちにいきたいと考えています。宜しくお願いします。」


全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会SS2015東日本
http://www.baseball.gr.jp/15ss/

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会関連記事
【SS2015東日本】GCアスレ4連覇なるか!? 精鋭集う!8.2滝が原で開幕!
【SS2015東日本】初出場V目指すSnugs千葉浩選手「投手陣が鍵」
【SS2015東日本】初出場サイレンス!初戦から王者GCアスレ戦「楽しみ」

[初公開]武川克己監督インタビュー|2014|高松宮賜杯制覇、次なる目標

[大人気]こちらの記事はフェイスブックページでも 閲覧・シェアしていただけるようになります
 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ ストロングリーグ公式動画 <YouTube公式パートナー動画>

【参加受付中】ストロングリーグ2015年大会

【特割】プロスタダブルチャレンジ!「ストロングカップ2015(秋)」加盟チーム受付!

夏季選抜交流トーナメント SS2015東日本