ストロングリーグ2015 15周年記念大会

 

ストロングリーグ2015 -15周年記念大会-

 
 

ストロングリーグ

ストロングリーグ最新情報と野球ネタです | 全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会
 

 

ストロングカップ2015(春) エアロックカップ2015 ストロングカップ2015北海道

 

 
ストロングニュース|全国軟式野球ストロングリーグ

SC14(秋)関東特別部はNaughty、照輝が4連続完封含む5連勝!

2015/04/09

ルーキーが大活躍だ!歴代覇者が苦戦を強いられる。ストロングカップ2014(秋)は地区大会が大詰めだ。昨年9月に開幕した同大会は、春の訪れと共に東西各クラスでラストスパート!上位2チームに食い込み、決勝トーナメントに駒を進めるのはどのチームだ!?

ルーキーが大活躍だ!歴代覇者が苦戦を強いられる。ストロングカップ2014(秋)は地区大会が大詰め だ。昨年9月に開幕した同大会は、春の訪れと共に東西各クラスでラストスパート!上位2チームに食い込み、決勝トーナメントに駒を進めるのはどのチームだ!?

[写真]史上初の特別部・秋春連覇で2012年大会全国大会優勝まで上り詰めたTABOO。2年ぶりVはあるのか!?

2012年大会ジャパンカップを制したTABOO(神宮球場)関東特別部は
新王者誕生が濃厚か?初出場チームの活躍が目覚ましい。
BブロックではマミーズTABOOといった歴代の総合優勝チームを抑え、Naughtyクレオデンジャーズサイレンスのルーキー3チームが上位を占めるという 快進撃を演じている。

中でもNaughtyは若き強豪校出身者を揃え、4連続完封勝利を含む開幕5連勝を達成。初の決勝トーナメント進出から一気に総合優勝を狙える逸材だ。

2012年に史上初の秋・春連覇を達成しジャパンカップまでも制したTABOOは自力Vの可能性が消滅した。だが「最後までやり抜く」永富監督とナインは最後の一戦まで諦めずに戦い抜くことを誓った。

お隣りAブロックでは参戦4年目の
(株)照輝が大ブレイク。4連続完封を含む5連勝を挙げ首位独走中だ。先のピースファイルで順調な仕上がりをみせた2位 のSnugsらここから巻き返し意地をみせたい。

土曜1部大会は注目の的。歴代ファイナリストがずらりと揃う注目のステージだ。
Aブロック
ではハードライナーズを筆頭に、NRITSUKENSCOらが好調をキープし、決勝トーナメント進出へ向けラストスパートを迎える。お隣りBブロックでは、東京ライオンズリクルートワークスに勝利したことで俄然、大混戦の様相 を帯びてきた。

4月4日(土)品川区八潮北公園で迎えた大一番。ゲームは1回裏、東京ライオンズは先頭打者の渡邊選手が四球で出塁。盗塁とリクルートワークスがミスした隙にホームインして1点。4回表、無死1塁の場面で、長谷川選手が左中間の深いところまで打ち取り(二塁打)、1点獲得。二死2塁の場面で、打者の打線処理中にライオンズが失策を犯し1点。4回裏、小松選手がレフト方面の二塁打を打つ。その後二死3塁の場面で、佐藤選手がタイムリーヒットを打ち1点。6回裏、無死1塁の場面で、藤原選手がライトの頭上を越えるヒットを打ち1点。お互いによく打ち、また足を積極的に使うなどとても良い展開であった。

これにより同ブロックは前回総合優勝の赤羽シャークス、過去に総合優勝経験を持ちジャパンカップでも大活躍Blue Impulseの2チームにRED BURNINGが4勝で並び、リクルートワークス東京ライオンズがこれを追う展開となり最後まで目が離せなくなった。リクルートワークス赤羽シャークス戦、Blue Impulse戦を残し、東京ライオンズRED BURNING戦、Blue Impulse戦を残しており4カードの結果が運命の鍵を握る。


全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会ストロングカップ2014(秋)
http://www.baseball.gr.jp/14sca/

[大人気]こちらの記事はフェイスブックページでも 閲覧・シェアしていただけます
 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ ストロングリーグ公式動画 <YouTube公式パートナー動画>

ストロングカップ2015(春)関東・関西