全国軟式野球ストロングリーグジャパンカップ -甲子園カップ-

 

ストロングリーグ2014 / 全国軟式野球ストロングリーグ 甲子園カップ

 
 

ストロングリーグ

ストロングリーグ最新情報と野球ネタです | 全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会
 

 

目指せ甲子園カップ!ジャパンカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 ストロングカップ2014(春)|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 エアロックカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 SS2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会

 

 
ストロングニュース|全国軟式野球ストロングリーグ
 

ストロングリーグ

【軟式野球クリニック・トライアウト】11/23(日)開催:G-MAX

2014/10/08

 

★【軟式野球クリニック・トライアウト】11/23(日)開催|ストロングリーグ×G-MAX(神奈川)|滝が原野球場(東京都八王子市)|軟式野球指導に安西監督(横浜高-巨人)、鈴江投手(横浜隼人-ロッテ)らメンバー集結|参加者の受付スタート!一次締切:10/31

-参加希望のプレイヤーさんは11/15(土)まで目安にお申し込みください-

★【軟式野球クリニック・トライアウト】11/23(日)開催|ストロングリーグ×G-MAX(神奈川)|滝が原野球場(東京都八王子市)|軟式野球指導に安西監督(横浜高-巨人)、鈴江投手(横浜隼人-ロッテ)らメンバー集結|参加者の受付スタート!
 
プレイヤーとチームを繋ぐ!ストロングリーグ初の合同トライアウト&野球教室!第1回サポートチームにG-MAX(横浜市)。腕自慢のフリーのプレイヤーの方々や、軟式野球の技術を習得したい方々は是非チャレンジ!チームへ所属される方は所属チームの承諾を得てお申し込み下さい。皆様のご応募を心よりお待ちしております。

安西健二監督:「ストロングリーガーの皆様、お世話になっております。G-MAXは今年、皆様のご声援を受け、念願であった国体神奈川大会を優勝することができました。このたび、軟式野球クリニックとトライアウトの開催ということでノミネートさせていただきました。ストロングリーガーの皆様とクラブチーム様、また個人の方々との交流を楽しみにしております。当日は我々の習得した軟式野球の技術や考えを共有する場とし、チーム一同、クリニックを通じ軟式野球界へ恩返しできればと思います。また今開催は、トライアウト兼とのことで入団ご希望のプレイヤーの皆様の御参加は大歓迎です。シーズンを通して練習生も募集しておりますのでどうぞお気軽に御参加下さい。宜しくお願いします。」
 
▼開催要項▼
  
第1回ストロングリーグトライアウト・野球クリニック
   
■主催 ストロングリーグ
■協力 G-MAX(神奈川県横浜市西区)
■月日 2014年11月23日(日)など
■会場 滝が原運動場(八王子)
■内容 トライアウト、野球教室
■時間 3〜4時間程度
■費用 1名3,000円
■募集 当HPより受付
■定員 30名程度<締め切り:11/15
■申込 参加希望の方は、チーム名、お名前を添えてストロングリーグ本部まで
http://www.baseball.gr.jp/database/database.cgi?cmd=dp2&num=1366
 
▼11/23()タイムスケジュール▼
  
09:30〜 各自ウォーミングアップ
09:50〜 集合、チームご挨拶
10:00〜 [競技]ダッシュタイム測定
10:30〜 [競技]投手:ピッチング、野手:守備(ノック)
11:30〜 [競技]全員:バッティング(人数により実戦形式)
12:30〜 野球始動[参加者個々へレクチャー]
13:30   終了
 
※内容、タイムスケジュールは目安です。一部変更となることがあります。
※指導は競技の最中もおこなわれます。
※参加資格として18歳以上のプレイヤーが対象となります。
※参加者の方は個人でスポーツ安全保険に事前に加入して下さい。
※入団に関するご相談等も当日受け付けます。
※参加人数に応じ実戦形式をおこなうなど柔軟に対応します。
 
◆G-MAX チームプロフィール

チーム創設15年。元巨人安西健二氏が監督を務める。横浜市の(株)G-MAXグループより全面バックアップの下活動する。基本的に本人のやる気があれば入部は歓迎。連盟大会が主になり、オープン戦も基本的には、国体、天皇杯出場クラスのチームとおこなっている。

◆安西健二監督 プロフィール

横浜高校出身 一年の夏に甲子園でいきなりホームランを放ち、鮮烈な甲子園デビューを放つ。
三年の夏には、元ロッテの愛甲投手と共に主軸で全国優勝を果たす。巨人にはドラフト外での入団。プロでは腰の怪我により退団。

◆鈴江彬 プロフィール

横浜隼人高校出身 大学を中退後、クラブチーム、独立リーグなど経て、千葉ロッテの育成ドラフトにかかる。一年目から早期の支配下に期待され、2年目には二軍の日本一を決める試合でストッパーをまかされる。

◆お申し込み方法
 
参加希望の方は、チーム名、お名前を添えてストロングリーグ本部まで
http://www.baseball.gr.jp/database/database.cgi?cmd=dp2&num=1366
 

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会-- ストロングリーグ軟式野球クリニック・トライアウト開催について --

[軟式野球]祝15周年:ストロングリーグ軟式野球クリニック・トライアウトの開催、一般軟式野球企業・クラブとプレイヤーの架け橋へ|SWBCJAPAN-クラブ軟式野球日本代表-トライアウト体験希望者も歓迎|軟式野球を盛り上げよう!
全国軟式野球ストロングリーグは、来春の創立15周年を控え私たちは新たな挑戦を掲げます。軟式野球競技のレベルアップと競技者・チームの交流を目的に、2014年度秋以降、トライアウトと野球クリニックを実施いたします。開催を通じて硬式野球経験者の軟式野球転向やチーム入団の架け橋となれたら幸いです。
 
 
全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会軟式野球クリニック、トライアウトの開催 -チームとプレイヤーの意志を繋ぐ-
 
ストロングリーグはSWBJAPAN-クラブ軟式野球日本代表-の活動を軸に、多くの企業チーム様との交流も深めてまいりました。東京都を代表し全国大会に出場したスリーボンド高分子様、日本航空電子様、朝日信金様、今季、神奈川県大会を制したパナソニック軟式野球部様、G-MAX様らがそうです。企業もクラブもプレイヤーも!もっと楽しくシンプルに!生涯スポーツとして長く軟式野球を楽しんでいきたいものです。
 
本部では近年、シーズンを通し、企業・クラブチームの方々から新入団選手に対するご相談を受けるようになりました。一方、個人のプレイヤーの方からのお問い合わせも多数いただきます。前者の場合、メンバー募集掲示板にて不特定多数の方々に対し募集を呼びかけていただいております。後者の場合、特定のチーム様を指名いただいた場合にご紹介をさせていただいており此れ以外はメンバー募集掲示板などをご利用いただいております。
 
しかしながら、架け橋として最大限貢献し得るかと言えば掲示板の存在だけでは役割を果たしません。たとえば、高校野球を引退した個人のプレイヤーの方々が進学、就職し、必ずしも野球を続ける環境にありません。第二の野球人生のきっかけづくりとして、もっとピンポイントに入団サポートの効率化を図れないものか。そこで、企業(クラブ)側と個人のプレイヤーの意志が統一され互いに条件を満たしているのであれば、リーグ主催のイベント(トライアウト)を定期的に開催することで入団に関するストレスを解消し、野球クリニックの定期化は底辺の拡大に少しでも貢献できるのではと提案に至りました。特に軟式野球でのキャリアをいかしたクリニックの開催は有意義で、これまで実現しなかった新しいプログラムかに思われます。「双方の意志を繋ぐ」というところが企画のキーワードです。
 
本部では、開催ごとに、ご賛同いただく軟式野球企業、クラブを募り、トライアウトや野球クリニックを開催するものとします。2014年度開催分として本日よりご応募を募ります。開催ごとに協力チームとお打ち合わせをおこない有意義なプランを企て実施します。企業へ入社し軟式野球部入部希望の個人のプレイヤーの方のサポートもできればと考えています。
 
トライアウト開催チーム様はストロングリーグ出場予定のないチーム様対象とし、野球クリニック開催については企業チーム様の協力、合同での開催を積極的に受け入れてまいります。野球経験のある学生様らの就職を応援する主旨はございますが、特定の企業、クラブチーム様の戦力強化をサポートするためのサービスではございません。
 
 
全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会申し込み方法:企業様
 
企業、クラブチーム様は、開催の目的を明記しご相談下さい。開催条件として、グラウンド、審判、(必要に応じ)用具代ほか運営費が発生します(1球団計5万円〜)。チーム様ごとにコンセプトが異なりますので、基本的に一開催につき1チーム様とします(複数チームの合意があれば合同トライアウト・クリニックも提案可)。開催は基本的に土曜日または日曜日(応相談)とし、お打ち合わせに2週間前後+募集期間に1ヶ月程度必要としますので余裕を持ってご応募下さい。トライアウトのみ、野球クリニックのみという形式も結構ですが、野球クリニックを重視し軟式野球の底辺拡大、親睦に努めます。企画の趣旨にご賛同いただけるチーム様のご応募をお待ちしております。軟式野球チームの戦力強化競争を目的としません。勿論、トライアウトを兼ねて実施する場合、個人のプレイヤーの入団については所属連盟の規則に応じるものといたします。
 
お問い合わせ:ストロングリーグ本部
http://www.baseball.gr.jp/database/database.cgi?cmd=dp2&num=1366
 
 
全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会申し込み方法:プレイヤー様
 
個人のプレイヤーの方は開催ごとに概要を発表し、募集を募りますので発表までしばらくお待ち下さい。お問い合わせは歓迎いたします。
現在、チームに所属している方は、自チームの承諾を経てご参加いただけますようお願いいたします。野球クリニックでの体験希望の方も同様です。
ストロングリーグSWBCJAPANトライアウトへご参加希望のプレイヤーの方々も是非トライアウト体験としてご参加下さい。練習生として企業チームの野球を体験してみたいプレイヤーの方や、将来、企業チームでプレイすることをお考えの方も歓迎いたします。また、野球クリニックに参加しレベルアップを図りたいというプレイヤーの方も奮ってご応募下さい。
 
全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会お問い合わせ:ストロングリーグ本部
http://www.baseball.gr.jp/database/database.cgi?cmd=dp2&num=1366

ストロングリーグ・トライアウト[2014SWBCJAPAN]

[大人気]こちらの記事はフェイスブックページでも 閲覧・シェアしていただけます
 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ ストロングリーグ公式動画 <YouTube公式パートナー動画>