全国軟式野球ストロングリーグジャパンカップ -甲子園カップ-

 

ストロングリーグ2014 / 全国軟式野球ストロングリーグ 甲子園カップ

 
 

ストロングリーグ

ストロングリーグ最新情報と野球ネタです | 全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会
 

 

目指せ甲子園カップ!ジャパンカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 ストロングカップ2014(春)|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 エアロックカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 SS2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会

 

 
ストロングニュース|全国軟式野球ストロングリーグ
 

ストロングリーグ

【SWBCJAPAN】8.30強化試合|VS浅草プラネットボーイ

2014/08/20

 

★【SWBCJAPAN】8.30(土)強化試合|浅草プラネットボーイ(東京)|SC(秋)決勝週のオープニングゲーム!|大宮健保グラウンドで対戦が実現!|9.6(土)にはカップ戦開催へ

★【SWBCJAPAN】8.30(土)強化試合|浅草プラネットボーイ(東京)|SC(秋)決勝週のオープニングゲーム!|大宮健保グラウンドで対戦が実現!|9.6(土)にはカップ戦開催へ

デビュー戦で黒星スタート(VS日本航空電子)した2014年度のSWBCJAPAN-クラブ軟式野球日本代表-が、重要な強化試合を迎える。対戦相手に浅草プラネットボーイが選出された。同チームは結成1年ながら、ウィルス、末廣ヌードルズといった強豪クラブ所属メンバーにより構成された土曜限定の軟式野球ユニットだ。

ウィルスは全身のポップコーン時代からサンスポ野球大会、日刊マリン杯などで何度も日本一を経験し、ストロングリーグにもピースファイル、SCなど参戦経験を持つ。末廣ヌードルズも足立区の強豪クラブとして名を馳せ東京都大会での実績も光る。

心にじーんと染みるマッチングだ。SWBCJAPANも、浅草プラネットボーイも、ある意味、チームとしての歴史は長くない。だが互いに選ばれしプレイヤーの集いがチーム力強化に燃える集団。共通するものがあり価値のある一戦に期待が高まる。

ゲームは8月30日(土)大宮健保グラウンド(23面)にて9:00過ぎのプレイボールが予定されている[9イニングス予定]。
8月30日、31日は、昨年9月から激闘を繰り広げてきたストロングカップ2013(秋)決勝トーナメントの決勝戦開催日。関東5ステージの決勝戦が同面でおこなわれる。SC決勝デイのオープニングゲームとしても最高のカードだ。
 
なおSWBCJAPANチームは翌9月6日(土)上柚木球場でカップ戦第1弾を迎える(当初予定していた6.28カップ戦:東京バンバータ、サンワサービスチューブは雨天中止)。出場チームについては、このあとチーム推薦、一般公募がおこなわれる。

☆浅草プラネットボーイ 五十嵐広報

「軟式球界の腕自慢の皆様と対戦出来る事を選手一同心より楽しみにしております!当日は、代表の皆様に食らいついて頑張りたいと思います。宜しくお願い致します」

☆SWBC JAPAN 岡野監督

「開幕戦を経て、強化試合を迎えることとなりました。浅草プラネットボーイ様との貴重な対戦を通じ、いっそうチームづくりを強化していけるよう望みます。宜しくお願いします。」

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会SWBC JAPAN
http://www.baseball.gr.jp/

[大人気]こちらの記事はフェイスブックページでも 閲覧・シェアしていただけます
 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ ストロングリーグ公式動画 <YouTube公式パートナー動画>