全国軟式野球ストロングリーグジャパンカップ -甲子園カップ-

 

ストロングリーグ2014 / 全国軟式野球ストロングリーグ 甲子園カップ

 
 

ストロングリーグ

ストロングリーグ最新情報と野球ネタです | 全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会
 

 

目指せ甲子園カップ!ジャパンカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 ストロングカップ2014(春)|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 エアロックカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 SS2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会

 

 
ストロングニュース|全国軟式野球ストロングリーグ
 

ストロングリーグ

★【SS2014東日本】村田クラブ 奥村選手の決勝弾で8強!

2014/08/01

 

★【SS2014東日本】村田クラブ 4番・奥村選手の決勝弾で8強!次回、王者GCアスレ戦「強いチーム。胸を借りるつもりで..」|8.3(日)準々決勝、準決勝!決戦は滝が原!

★【SS2014東日本】村田クラブ 4番・奥村選手の決勝弾で8強!次回、王者GCアスレ戦「強いチーム。胸を借りるつもりで..」|8.3(日)準々決勝、準決勝!決戦は滝が原!

<VTR> http://youtu.be/SVEyVRPW1PI

猛打の村田クラブが主砲の一発で試合を決めた。シリーズ初出場の村田クラブは、クローンと対戦した。結成20年、杉並区1部優勝をも掴んだ強豪だ。
ゲームは両ベテランの投げ合いでゼロ行進。0−0で迎えた終盤、4番奥村選手が値千金の弾丸ソロアーチ。貴重な1点を守り抜きベスト8進出を決めた。

「ここで決めてきて」この日、捕手に回った核弾頭・金子選手のひと声に、監督代理兼主砲が応えた。「たまたま」と謙遜するが、ひと振りで序盤のミスを帳消しにした。村田クラブといえば、強力な打撃が武器で、ピースファイルタイトルマッチでは当時JC全国王者のT-Fiveに打ち勝ってベルトを奪った逸材。

今春、特別部王者Snugsとの防衛戦は、頼みの打線が不発に終わり、不完全燃焼であっただけに、初のSS出場には強い思いをこめている。「ミスをしても全員でカヴァーしあおう」ナインは誓った。徳山監督が戻ってくるその日まで、奥山監督代理とナインが常勝気流を辿る。

次回、2連覇中の前回覇者:GCアスレチックスと初対決する。またとないスーパーかーどだ!
投手4本柱を軸とした守りの野球で昨年、ジャパンカップ、甲子園カップ全国優勝を達成した組織ベースボーラーに対し、”一撃”の村田が一振りに魂をこめる。「胸を借りるつもりで望みます」謙虚な主砲が戦場をあとにした。

◆SS2014東日本 準々決勝・準決勝 / 8.3(日)滝が原
9:00- [A]GCアスレVS村田クラブ、[B]TABOO VS 武蔵野調理師
11:00- [A]REDSOX VS横浜リゾスポ、[B]BIG☆B VS GT横浜ライオンズ

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会SS2014東日本
http://www.baseball.gr.jp/14ss/

[大人気]こちらの記事はフェイスブックページでも 閲覧・シェアしていただけます
 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ ストロングリーグ公式動画 <YouTube公式パートナー動画>