全国軟式野球ストロングリーグジャパンカップ -甲子園カップ-

 

ストロングリーグ2014 / 全国軟式野球ストロングリーグ 甲子園カップ

 
 

ストロングリーグ

ストロングリーグ最新情報と野球ネタです | 全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会
 

 

目指せ甲子園カップ!ジャパンカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 ストロングカップ2014(春)|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 エアロックカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 SS2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会

 

 
ストロングニュース|全国軟式野球ストロングリーグ
 

ストロングリーグ

[大きな背中] ビッグバッグ −引き継がれるもの−

2014/07/24

 
[大きな背中] ビッグバッグ −引き継がれるもの−

【大きな背中】 SS2014東日本― 敗れはしたもののユニティー(渋谷区)のチャレンジは多くの野球ファンに希望を与えた。

ベテラン武藤投手は元ラガーマン。野球転向後も、恵まれた体格と丈夫な体を生かし活躍し、40歳を越えてなお、衰えを知らない。

初出場の2002年に豪腕を披露して以来、足掛け13年、サマーのマウンドに登り続け、次世代を担う若者たちをリードし続けてきた。その大きな背中で。。

とその大きな背中に目を向けると、信じられないようなビッグバッグを背負っている。そのままキャンプにでも行くのではないかと言うほどのドデカさだ。

なんでも、バッグの中にはたくさんのグローブが入ってるようで、「ピッチャー用」「キャッチャー用」「ファースト用」「三塁手用」「二塁手用」「外野用」と全6種類のグラブが収納されていた。いつ何時、対応できるよう全部用意し移動しているのだという。

武藤氏はひとこと言い残し会場を後にした。
「人数がいねえんだからしょーがねえだろ笑!」

ユニティーは河口監督を中心にベテランと若手が支えあい全員野球で歩んできた。

今春には、結成15年目にして初の渋谷区連盟1部決勝進出を果たすなど快進撃を続けている。

若手もちょっとずつ育ってきた。

来夏は、武藤氏のバッグが少し小さくなっているかもしれない。

[大人気]こちらの記事はフェイスブックページでも 閲覧・シェアしていただけます
 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ ストロングリーグ公式動画 <YouTube公式パートナー動画>