全国軟式野球ストロングリーグジャパンカップ -甲子園カップ-

 

ストロングリーグ2014 / 全国軟式野球ストロングリーグ 甲子園カップ

 
 

ストロングリーグ

ストロングリーグ最新情報と野球ネタです | 全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会
 

 

目指せ甲子園カップ!ジャパンカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 ストロングカップ2014(春)|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 エアロックカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 SS2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会

 

 
ストロングニュース|全国軟式野球ストロングリーグ
 

ストロングリーグ

【投手の肩は消耗品ではない!?】8/7手塚一志氏イベント

2014/07/17

 

【投手の肩は消耗品ではない!?】 [上達屋]SWBCJAPANパフォーマンスコーディネーター手塚一志氏(上達屋)による夏休み特別イベントがおこなわれます|8/7(木)上達屋東京道場にて|先着20名様を受付開始<手塚氏メッセージあり>

上達屋さんのイベントです。ピッチャーの方や指導者の皆さん参加してみてはいかがでしょうか!
貴重な手塚PC直伝です!
 
◆上達屋夏休みスペシャルイベント「投手の肩は消耗品ではない!?」 
 
ストロングリーガーの皆さんへ|上達屋:手塚一志パフォーマンスコーディネーターより

「ストロングリーガーの皆さんこんにちは! 上達屋の、そしてSWBC JAPANのパフォーマンスコーディネーター手塚一志です。ボクが著書『肩・ショルダーズバイブル』にて、「投手の肩は消耗品ではない」という考え方を公表して20年になります。

「投球は危険な行為ではない。理に適った投げ方を習得すれば、ヒトの肩や肘はたくさん投げ込んでもかんたんに壊れるようなことはない」と説き、ピッチング練習やゲームでの投球の前に”理に適ったカラダの操り方”を修める必要性を訴え、多くの悩める投手たちをサポートし、またゲームの舞台へと送り返してきました。

ところがところが・・・。SWBC JAPANのトライアウト選行委員を務めたときに衝撃が走りったのです。

「えっ、まだこんなにいるのか・・・」

必死になってプレーする投手たちの中に、理に適ったカラダの使い方を知らないがゆえに肩や肘の問題でもがき苦しんでいる投手たちが。

これをきっかけに「これはまだまだ大切な仕事がのこっている」ストロングリーガーのプレーヤーの方々も来ることができる時間帯や料金のワークショップを開催しよう」と思いつきます。

今回は、ボクと柔道整復師の資格を持つスタッフが、投手や野手の肩や肘の不安のケアしながら、二度と再発させないための正しい投げ方を提案します。

くわしくは、上達屋HPをご覧ください。
http://www.beta-e.co.jp/p15/p15_conditioning-seminer.shtml
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■日時:8月7日 18時30〜19時50分
■担当:手塚一志、セイジ(柔道整復師)
■募集人員:20名(先着)
■年齢制限:なし
■種目:投手以外、野球以外の方もどうぞ
■場所:上達屋(三軒茶屋)
■料金:6000円(税別)、上達屋回数券使用可
■お申し込み方法:お電話(03-5779-8744)および、ネット予約
■お問い合わせ:お電話で(03-5779-8744)
------------------------------------------------------------------

◆概要◆ 「投手の肩は消耗品ではない!?」

手塚一志が著書『肩・ショルダーズバイブル』にて、「投手の肩は消耗品ではない」という考え方を公表して20年になります。

「投球は危険な行為ではない。理に適った投げ方を習得すれば、ヒトの肩や肘はたくさん投げ込んでもかんたんに壊れるようなことはない」と説き、ピッチング練習やゲームでの投球の前に”理に適ったカラダの操り方”を修める必要性を訴え、多くの悩める投手たちをサポートし、またゲームの舞台へと送り返してきました。

2014年、上達屋のコンディションニング部門の中に新たなメニューとして登場した「痛みのケア」。
柔道整復師の資格を持つPC(パフォーマンスコーディネーター)セイジが、肩や肘の不安のある投手の痛みの問題をケアしながら、二度と再発させないための投げ方の改善を担当しています。

そしてこの夏「投手の肩は消耗品ではない?!」ワークショップを開催!

【1】前半(30分)は、手塚一志が担当

「肩/肘にやさしい理に適った投げ方講座」

【2】後半(50分)は、セイジ(柔道整復師PC)担当

「自宅でできるインナーマッスルのコンディショニング」

【1】+【2】の二部構成。合計80分の実技混入型のワークショップです。

この80分間で、もう二度と肩と肘の問題で困らない、正しい投げ方の習得と、毎日自分でできるケアの方法を学んで、野球を楽しんでください。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■日時:8月7日 18時30〜19時50分

■担当:手塚一志、セイジ(柔道整復師)

■募集人員:20名(先着)

■年齢制限:なし

■種目:投手以外、野球以外の方もどうぞ

■場所:上達屋(三軒茶屋)

■料金:6000円(税別)、上達屋回数券使用可

■お申し込み方法:お電話、ピーティックス

■お問い合わせ:お電話

※実技希望の方は、当日投球可能なウエアでお越しください。

実技を希望されず、座学+見学という参加でもお申し込み可能です。

◎上達屋
http://www.beta-e.co.jp/p15/p15_conditioning-seminer.shtml

[大人気]こちらの記事はフェイスブックページでも 閲覧・シェアしていただけます
 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ ストロングリーグ公式動画 <YouTube公式パートナー動画>