全国軟式野球ストロングリーグジャパンカップ -甲子園カップ-

 

ストロングリーグ2014 / 全国軟式野球ストロングリーグ 甲子園カップ

 
 

ストロングリーグ

ストロングリーグ最新情報と野球ネタです | 全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会
 

 

目指せ甲子園カップ!ジャパンカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 ストロングカップ2014(春)|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 エアロックカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 SS2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会

 

 
ストロングニュース|全国軟式野球ストロングリーグ
 

ストロングリーグ

36歳の全国制覇・キャプテンでキャッチャーでクリーンナップ

2014/05/30

 

渡辺一昭選手(GCアスレチックス:埼玉) 36歳の全国制覇・キャプテンでキャッチャーでクリーンナップ

渡辺一昭選手(GCアスレチックス:埼玉)

★もうすぐ父の日。オヤジがんばれ!ということでベテランシリーズで賑わっております。

真夏日!今週末ピークということです。やっちゃいましょう!
 
GCアスレチックス(埼玉)のベテランタフガイ・渡辺一昭選手(36歳)―
キャプテンで、キャッチャーで、クリーンナップを担う多忙な男は、ベンチに戻っても、なお集中を切らさず声援を送り続ける[写真]。

11年目の初JC制覇 GCアスレチックス 甲子園カップ全国優勝チームは昨秋、リーグ参戦11年目にして、悲願の全国優勝を果たし4,100チームの頂点に立った(阪神甲子園球場)。

聖地でウイニングボール(軟式)を掴むと、
「ありがとう」 男はナイン1人1人に声をかけ、1人1人と握手を交わした。

歓喜の輪を離れベンチに腰を掛けると、
今一度スコアボードを確認し、涙を拭いながらレガースを外した。

東北高校、シダックスと硬式野球の名門で育った不屈の男が、
野球人生の集大成として選んだ舞台は軟式野球だった。

聖地での1勝を誰よりも喜んだのは、スタンドで声援を送っていた息子・渡辺くんだった。

--

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会ベテランシリーズ
 
<33歳の挑戦> 遅れてきた豪腕・宮川潤投手 -6年越しの想い-
 <貴重映像> 35歳、神宮球場で同点3ランホームラン
 【第37回ピースファイル】52歳のキーマン・世田谷のボブホーナー

[大人気]こちらの記事はフェイスブックページでも 閲覧・シェアしていただけます
 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ ストロングリーグ公式動画 <YouTube公式パートナー動画>