全国軟式野球ストロングリーグジャパンカップ -甲子園カップ-

 

ストロングリーグ2014 / 全国軟式野球ストロングリーグ 甲子園カップ

 
 

ストロングリーグ

ストロングリーグ最新情報と野球ネタです | 全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会
 

 

目指せ甲子園カップ!ジャパンカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 ストロングカップ2014(春)|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 エアロックカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 SS2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会

 

 
ストロングニュース|全国軟式野球ストロングリーグ
 

【決戦】6.1PF37|王者Snugsの挑戦者にChuyans、風神エアーズ、ドリームスターズ

2014/05/09

 

【決戦】6.1PF37|王者Snugsの挑戦者にChuyans、風神エアーズ、ドリームスターズ

北野球場1ワンDAYバトル|スピードガンコンテストも!< 受付終了>

【決戦】6.1ピースファイル.37|チャレンジャーにChyans、風神エアーズ、ドリームスターズ|北野球場1ワンDAYバトル|スピードガンコンテストも!

6.1(日)第37回ピースファイルのカードが発表された。
今春の挑戦者決定戦を一度制しているドリームスターズ(神奈川)のほか、昨年のストロングカップ1部春秋の覇者でジャパンカップ1部でもベスト8に食い込んだChyans(東京)、風神エアーズ(東京)が登場する。

もっとも勢いのある実績馬が揃い宝塚記念のような様相を帯びてきた。この日、第一試合終了後には「スピードガンコンテスト」を開催し初夏の豪腕男を決する。


全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会Snugs(神奈川) *PFW 第3代王者

昨年の特別部チャンピオンチームで、第1回ストロングスポーツカップを制した上で、先のピースファイルタイトルマッチにて王者村田クラブとの投手戦を競り勝ち新王者の座に就いた。ベテラン有川(竜)投手、磯投手をリードするのは若き司令塔の千葉捕手。ルーキー山本投手とともに今春SWBCJAPANトライアウトにも合格した逸材だ。外野の横田選手もSWBCJAPAN捕手経験者で攻守の要として飯田哲也氏の再来
()を予感させたが若き千葉捕手の成長からしばらく外野に専念できそう。

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会ドリームスターズ(神奈川) *チャレンジャー

昨夏SSでリーグ初登場。敗れはしたものの後の甲子園カップ全国優勝アスレを土俵際まで追いつめ鮮烈デビュー。期待の待機として注目を集める中、この春、主力を務めた4年生が卒業し新体制を迎えた。試練を力に変える。(4年生がいなくなって)ダメになったとは言われたくない。それどころか継承者の結束で2014年大会を勝ち進み先輩方をアルプススタンドへ招待する覚悟でいる。昨夏、スイングスピードコンテストで152キロのフルスイングで優勝した八木選手の穴を埋めるのは、川崎北高の秘密兵器として活躍した二宮選手。新体制初年から勝負の年と位置づけ、結果にこだわっていく。

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会風神エアーズ(東京) *チャレンジャー

結成以来、夢のようなロードを辿る。勝てない時期もあった。ストロングカップでは、今はなき「3部」で最多連敗記録を作った苦い思い出もある。だが、力を合わせジャパンカップ1で勝てる集団にまで成長しついに今春、特別部に昇格。昨秋、完封勝利を連発した松橋投手は最高峰・特別部の中でも”最速右腕”の呼び声高く、当日、第一試合終了後に予定している「スピードガンコンテスト」でも優勝候補筆頭。

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会Chuyans(東京)  *チャレンジャー

慶応義塾大学のOBチームとあってまず団結力が高い。大舞台に強く、裏を返すと乗せたら日替わりでヒーローが誕生するような力を秘めた軍団である。中溝代表から受け継がれる頭脳的な采配で接線向き。ストロングカップ1部優勝からそのままジャパンカップ1部ベスト8入賞を果たすというスピード出世ぶりは大物の証だ。たいへん紳士的なチームで、昨秋のオールスターゲームや、先におこなわれたSWBCJAPANトライアウトでは大会会場の設営や進行に協力するなど白球握らずして慶應の強さを覗かせた。

ドラマである。
 
対戦カード 

6/1(日)北野公園野球場

【1】準決勝A 9:00
ドリームスターズ様 VS 風神エアーズ様

【2】準決勝B 11:30
Snugs様 VS Chuyans様 
< 受付終了>

【3】決勝: 14:00 
準決勝勝者 同士

※試合時間は目安です。アップも充実、最大限有効利用します。
※第一試合終了後にスピードガンコンテスト予定。1チーム2〜3名の出場が目安。優勝者の雄たけびとピッチングの模様をVTRで紹介予定。
  
 
ご出場予定チーム
 
Snugs様(王)、ドリームスターズ様、Chuyans様、風神エアーズ様

※[重要]王者Snugs様は連盟などのスケジュール次第で5.19に最終的な出場可否が確定します。
※4チーム様目が調整ならぬ場合は7イニング巴戦形式とします。その際、負担費増額なし。
※巴戦の場合は第一試合ドVS風の勝者が第三試合に出場。敗者が第二試合出場とします。

 
その他

※王者Snugs様は連盟などのスケジュール次第で5.18に最終的な出場可否が確定します。
 
※Snugs様ご出場の場合はそのままタイトルマッチとなります。
 
※Snugs様ご出場なしの場合は次回挑戦権をかけた1デイバトルとなります。
 
※空き枠となる場合がございますので仮募集は継続中です(11:00〜)。
 
 
イニングについて(調整)
 
・両軍「9回制希望」のカードは9回戦とします(5/13には確定)。
(実費。下がっても告知済の費用をオーバーしません)
  
→7イニング制の場合は延長サドンデス形式とします


全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会全国軟式野球交流試合ピースファイル
http://www.baseball.gr.jp/peace-file/

[大人気]こちらの記事はフェイスブックページでも 閲覧・シェアしていただけます
 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ ストロングリーグ公式動画 <YouTube公式パートナー動画>