全国軟式野球ストロングリーグジャパンカップ -甲子園カップ-

 

ストロングリーグ2014 / 全国軟式野球ストロングリーグ 甲子園カップ

 
 

ストロングリーグ

ストロングリーグ最新情報と野球ネタです | 全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会
 

 

目指せ甲子園カップ!ジャパンカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 ストロングカップ2014(春)|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 エアロックカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 SS2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会

 

 
ストロングニュース|全国軟式野球ストロングリーグ
 

ストロングリーグ

【SC2013(秋)】決勝トーナメント組み合わせが決定

2014/05/05

 

【SC2013(秋)】決勝トーナメント組み合わせ発表!好調REDSOX要注意!前回春王者マミーズ、前回秋王者Snugs、秋春連覇のTABOOも虎視眈眈..!

好調REDSOX要注意!前回春王者マミーズ、前回秋王者Snugs、秋春連覇のTABOOも虎視眈眈..!

昨年9月に開幕したストロングカップ2013(秋)が大詰め。
関東・関西の決勝トーナメントの組み合わせ抽選会がおこなわれ、
組み合わせが決定した。
各ステージの優勝チームはジャパンカップ進出!目指せ甲子園の旅がスタートする。
 
最高峰に位置する関東特別部は注目の的で、激戦必至だ ―

TABOOが秋春連覇した全国優勝年(2012)に関東特別部を準優勝しジャパンカップを経験している
RED SOXがいよいよ本領発揮。6戦全勝3完封の安定感でブロック首位を走り「一丁やってやるぜ」の快進撃を演じた。過酷な日程にも対応する豊富な投手陣と選手層で、東京都大会2部優勝経験を誇る実力派。昨年初優勝したSnugsに代表されるように地区大会から継続する失点の少なさは歴代総合王者の共通点だ。

緻密な野球を土台に、ここ一番、豪快なひとふりで試合を決めてきた杉本選手は軟式野球で策越えを浴びせるスラッガー。この夏、特別部史上初の"敬遠"を勃発させるかもしれない。
なおREDSOXは全5種類のユニフォームを揃え、使い分ける。フリースやグラウンドコート類も整っており、極寒の滝が原にも対応する。

ライバルも熱い。お隣り埼京地区ではここ2年の春の特別部総合優勝経験者のマミーズ、TABOOが無敗で首位争いを展開する。マミーズ北村投手、TABOO日名田投手は特別部屈指のテクニカル系右腕。互いに両エースを支える豊富な投手陣を形成しダブルヘッダーも上等だ。残された直接対決は注目。

西東京地区では前回覇者のSnugsを抑えて東京ドナルドダックとMAXGREATが首位攻防。ディフェンディング王者のSnugsはやや精彩を欠く感があるが、昨秋のストスポ優勝で既に決勝トーナメント進出を決めており今月最終追い切りできっちり整え土俵にあがる。

RED SOX(東京) 6戦6勝
VS ○ 4-1 CENTRAL
VS ○ 2-0 Chuyans
VS ○ 15-0 すっとごれ
VS ○ 2-1 東京富沢クラブ
VS ○ 6-1 オールマックス
VS ○ 10-0 CROSSROAD

特別部ばかりに気を取られていると、秋に掟破りの逆ジャーマンが発生する。中でも昨年、風神エアーズ、Chyansといったチャンピオンチームを輩出した1部大会は要注意で、風神エアーズ、Chuyansの2チームは、それぞれジャパンカップ1部でも活躍した。1点差ゲームを制し貴重な1勝を挙げており、今シーズンより、特別部で活躍中だ。

あのチキンズ、ブーマ、Heaven'sPowersといった強豪も1部総合優勝経験者で、後に大ブレイクしていることから、1部大会とは未来の全国的ヒーローが誕生しうるステージである。現在、昨年優勝のTYCと、昨年準優勝のMKトライアンフ東京BULLSがそれぞれブロック1位を走っている。

この夏、各ステージのチャンピオンチームが誕生する。

夢をつなげ.. 突き上げろ拳..
心と魂のランニングショルダープレスが今幕を開ける!
 

燃えろ決勝トーナメント!本塁へ生還せよ


全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会
ストロングカップ2013(秋)
http://www.baseball.gr.jp/13sca/


全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会決勝トーナメントの組み合わせが決定!東西の代表チーム様、抽選協力ありがとうございます

[大人気]こちらの記事はフェイスブックページでも 閲覧・シェアしていただけます
 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ ストロングリーグ公式動画 <YouTube公式パートナー動画>