全国軟式野球ストロングリーグジャパンカップ -甲子園カップ-

 

ストロングリーグ2014 / 全国軟式野球ストロングリーグ 甲子園カップ

 
 

ストロングリーグ

ストロングリーグ最新情報と野球ネタです | 全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会
 

 

目指せ甲子園カップ!ジャパンカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 ストロングカップ2014(春)|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 エアロックカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 SS2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会

 

 
ストロングニュース|全国軟式野球ストロングリーグ
 

ストロングリーグ

【軟式でバット折れる】初級インコース真っ直ぐ

2014/04/30

 

軟式でバット折れる! 情熱チキン

【軟式でバット折れる】初級インコース真っ直ぐを振り抜いて.. |木製バット真っ二つ|情熱チキン再来

マネージャー・げんちゃんが 引退報道報道から約1週間 ―

情熱チキン(東京)再び。

涙の卒業の影で、『軟式でバットが折れる』という事件が起きていた。

ただでさえ木製バット使用者が減少傾向にある軟式野球界とあって、非常に稀有なハプニング発生である。

事件は、今季開幕戦。それもなんと1番川村選手のファースト打席で起きた。

韋駄天の繰り出す渾身のファーストタッチ.. 此れまさにシーズンを占う初球。

「さあさあさあさあ!」 「積極的に!」 「へいこらぁー!」

サムライに迷いはなかった。
インコース真っ直ぐに思い切って踏み込んでいった。

これぞ男。むしろ漢! 豪快なスイングで希望という名の球体を振り抜くと次の瞬間、、、

バキッ..  

・・・

真っ二つの木材の向こうでピッチャーゴロ。

なんというミラクル。

関係者は咄嗟(とっさ)に「10年に1度の珍事」と称えた。

そして俺たちは三村さん風にツッコんだ。

「相手豪腕かよっ...」

本部に追い掛け回された長尾ゼネラルマネージャーは言った。

「折れた。ビックリした。一応"何かひとネタ提供"をモットーにFacebook更新中なので発見してもらえることは幸い。」

情熱チキンは10年前、2004年 SC2部初出場初優勝したチキンズ(現情熱チキン)
チキンズの名で当時部員10人でストロングリーグ初参戦。

人数不足による途中棄権が懸念されたが、次々と奇跡を巻き起こし優勝。翌年も制し、
史上初のSC昇格2連覇(2部優勝、1部優勝)。

あの少年たちが.. 数々の奇跡を演じて30歳 ―
崩壊の危機も幾度となく訪れたが力をあわせ乗り越えた。

色んな意味で10年に一度の逸材の領域に到達しつつある。

ドラマ満載の情熱チキンフェイスブックページは、ネタの宝庫だ。
コンスタントにハプるので是非チェックしておきたい。

ジョーチキ
https://www.facebook.com/QingRechikin
--

全国軟式野球ではアマチュア野球の”とんでもシーン”や”名場面”を大募集しています。
目を光らせておりますが、チェックが追いつかないこともありますので、皆様からの情報もお待ちしております。

[大人気]こちらの記事はフェイスブックページでも 閲覧・シェアしていただけます
 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ ストロングリーグ公式動画 <YouTube公式パートナー動画>