全国軟式野球ストロングリーグジャパンカップ -甲子園カップ-

 

ストロングリーグ2014 / 全国軟式野球ストロングリーグ 甲子園カップ

 
 

ストロングリーグ

ストロングリーグ最新情報と野球ネタです | 全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会
 

 

目指せ甲子園カップ!ジャパンカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 ストロングカップ2014(春)|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 エアロックカップ2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会 SS2014|全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会

 

 
ストロングニュース|全国軟式野球ストロングリーグ
 

ストロングリーグ

【SC平日】開幕!東中野パイオッツ、RED DOVES好発進

2014/04/21

 

5年目.. 旋風必至!? 東中野パイオッツ 小西代表とナイン

ストロングカップ平日大会が5年目のシーズンの幕を開けた。
火曜リーグ、水曜リーグとも、今季新装のドカベンスタジアムが決勝戦とあり、序盤から連勝を重ね引き離してしまおう!
と各チームが意気込む。

口火を切ったのは水曜リーグの秘密兵器・
東中野パイオッツ
同チームはお笑い芸人チームのプライドを背負い、5年目の初優勝を目論んでいる。
ギャグは冴えるわ、野球は強いわとなれば、東中野時代到来が確実となる。

東中野パイオッツ東中野パイオッツと言えば、参戦初年度から4位、3位、2位と確実に順位をあげて望んだ昨年、順序からすれば「1位」の年のはずだった。
だが結果まさかの失速。予選4位でシーズンを終えた。

2年前には上柚木球場でおこなわれたファイナルに進出。モノマネ名人・小西代表自らの値千金タイムリーなどで、決勝進出。

最後は力尽きてしまったが、堂々の準優勝は多くの野球ファンに夢を与える快進撃であった。雪辱を胸に、「今年こそ」の思いでファイナルに返り咲く。

「昨年の忘れ物を取りに!!」をスローガンに今シーズンに臨む東中野パイオッツ。
迎えた初戦は、参戦2年目のレッドリボン軍との一戦。

東中野パイオッツ 小西代表ゲームは、先攻のパイオッツが、先頭打者の松本選手の2塁打を皮切りに、2番の小島選手の2塁打で1点を先制すると、後続が四球とヒットで続き、5番の蓑津選手のタイムリー2塁打で2点を追加。

パイオッツの先発は小糸投手。抜群の安定感でレッドリボン軍打線を零に抑える。パイオッツは2回に打者一巡の猛攻で、一挙10得点を挙げ試合を決定づけた。

レッドリボン軍もパイオッツのエラーと連携のミスで3点を返すも、5回で終了。スコア16-3で、見事初戦を勝利で飾った。初戦から猛打炸裂。昨年の忘れ物を、少し取り返した。
勝負の年。絶対に永遠の秘密兵器になってはならない。


火曜リーグでは、参戦2年目の
RED DOVESが初陣。舞台はQVCマリーンフィールド。
前回初出場で準優勝の好成績を収めたGRADE RIZEと対戦した。

RED DOVESゲームは、GRADE LIZE先発秋元投手。RED DOVES先攻で試合開始。
初回から試合が動く。先頭打者三振に倒れ、続く2番佐藤選手が四球で出塁すると、3番穴沢選手のレフトオーバータイムリーツーベースでRED DOVES1点を先制。その後、四球と敵失で2点を追加し3を点リードする。

1回ウラGRADE LIZEの攻撃。ヒットと四球でチャンスを作ると、4番山村選手のタイムリーと敵失で2点を返す。3回表REDDOVESの攻撃。四球でチャンスを作ると、8番宮井選手のタイムリーで4点目を追加。

その裏、死四球と加藤選手のタイムリーが加わり、4−4の同点となる。
5回表REDDOVESの攻撃。敵失と適時打でチャンスを作ると、四球で押し出し2点を追加。

その裏、2アウトから加藤選手のセンター前ヒットから秋元選手のレフトオーバータイムリースリーベースで1点を返し、2アウトランナー3塁フルカウントまで追い詰めるも、時間切れゲームセット。
スコア6-5でREDDOVESが火曜リーグ初戦を白星で飾った。


--

全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会ストロングカップ2014平日大会
http://www.baseball.gr.jp/14scw/index.html

[伝説動画]東中野パイオッツ(2012)

[大人気]こちらの記事はフェイスブックページでも 閲覧・シェアしていただけます
 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ ストロングリーグ公式動画 <YouTube公式パートナー動画>