全国軟式野球ストロングリーグジャパンカップ -甲子園カップ-

 

ストロングリーグ2014 / 全国軟式野球ストロングリーグ 甲子園カップ

 
 

ストロングリーグ

野球ネタとリーグからのお知らせです
 

 

ストロングカップ2014(春) [JC1][JC2] 全国軟式野球ストロングリーグ -甲子園カップ- エアロックカップ2014 [JC1] 全国軟式野球ストロングリーグ -甲子園カップ- SCマスターズ [JC2] 全国軟式野球ストロングリーグ -甲子園カップ- SS2014 [JC1] 全国軟式野球ストロングリーグ -甲子園カップ-

 

 
ストロングニュース
 

【ジャパンカップ2013(2部)】上石神井野球部(東京)初優勝

2014/2/02

 

上石神井野球部(東京)初優勝|ジャパンカップ2013(2部)

【速報】祝☆初優勝!2部は上石神井野球部(東京)|ジャパンカップ2013(2部)|2.2西武ドーム

石神井野球部(東京)が参戦6年目にして初優勝を飾った。IN 西武ドーム。
まだちょっと早いかに思われたが両チームの「気合い」がこれを吹き飛ばした。

初回、シェイカーズ天野投手をとらえた上石神井野球部は、その後も代わった尾俣投手からも長打攻勢で毎回得点。スコア12−3という大差勝ちを収めた。投げては岩崎投手-神田投手-宮川投手の継投でシェイカーズの追撃を振り切った。

最高殊勲選手にはランニングホームランを含み攻守の要として勝利に貢献した青柳達也選手兼任監督が選ばれた。

就任1年目で初優勝に導いた若き指揮官、青柳氏はサッと一度、髪を掻き分けたのちに、次のように語った。

「みんなで掴んだ優勝です。(打線については)自分たちも驚くくらい繋がりをみせてくれました。3投手のリレーは今大会春から投手陣を形成した3名のリレーで行こうと決めていましたのでいい形で勝利につなげることができ本当に嬉しく思っています。今大会を共に戦ってきたブロックのチームさんやシーズンを通して交流試合などお世話になったチーム様はじめすべてのチーム様へ感謝したいです。」

一方、2年ぶりJC制覇を逸したシェイカーズ(埼玉)。エース天野投手の怪我の回復が間に合わなかった面が悔やまれるが、準決勝に続いて尾俣投手へのリレーから中盤以降、攻撃陣も奮起し見せ場を作った。いかなる状況もシェイカーズならではの明るい雰囲気と勝負に対する姿勢は貫いた。ちょっとまた時間をかけ立て直したい。

--
JC2加盟チームの皆様、1シーズン本当にありがとうございました!

[大人気]こちらの記事 はフェイスブックページでもご覧になれます

ストロングリーグ公式フェイスブックページ ストロングリーグ公式動画 <YouTube公式パートナー動画>